« 日田  H22/9/18 | メイン | 大在干潟  H22/9/20 »

2010年9月19日 (日)

宇佐乙女新田  H22/9/19

 もう渡りが始まっているらしいので、宇佐の乙女新田に行ってみました。

 シギ類がたくさんいました。

Photo

 大部分はアオアシシギのようですね。ただし、写真手前のような少し小さいのもいて、コアオアシシギのようです。

Photo_2

 それから、ずいぶん小さいのもかなりいました。ミユビシギでしょうか?動きがすばしこくてあまり鮮明な写真が撮れませんでした。

Photo_3

 コガモも沢山いました。全部メスのように地味な羽なので、まだ冬羽になっていないのでしょう。

Photo_4

 これは、カワセミですね。背中しか見せてくれませんでした。

Photo_5

 そして、これが今回初めて撮った、カイツブリの巣と思われるものです。卵が2つあります。親鳥が(ぱっと見にはバンに見えました)乗っていたのですが、すぐ逃げました。

Photo_6

 しばらくして様子を見に行ってみると、卵は覆い隠されていました。このような習性や、浮き巣のような巣の形状からして、カイツブリと思います。

Photo_7

 周辺には、カイツブリが多数うろうろしていましたし。

Photo_8

 しかし、犬を連れたりしたウォーキングの人が頻繁に通る堤防のすぐ近く(5m位)に巣をつくるとは。間は崖なので人はなかなか近づけませんけれどもね・・・・

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

コメント

コメントを投稿