« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月22日 (日)

西南大橋  H23/5/22

そろそろブッポウソウの季節と思って、西南大橋に行くと、先客が2人ほどいました。朝はブッポウソウがいたらしいとのことで、しばらく待機。しばらく、橋の鉄骨のムクドリ団地へムクドリが多数出入りするのを眺めつつ、1時間弱ほど待つと、飛んできました。

Buppou1

 それから1時間位の間、場所を変えながらも、姿をみせてくれました。

Buppou8

 一度は、橋のそばまで飛んできましたが、ムクドリの群れに追い払われたようです。朝は2羽いたらしいので、もしかしたら、もう1羽は、ムクドリ団地に隙間をみつけて、すでに抱卵中なのでしょうか?

 こちらは、ドバトです。枝を咥えているので、どこかで営巣しているのでしょうか?

Dobat

 ヤマガラのさえずりしているところも撮れました。坊主山で餌付けされたのを撮影して以来、久しぶりのヤマガラ撮影です。

Yamaga1

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

県民の森(安友林道付近)  H22/5/21

県民の森に行きましたが、めぼしいものはおらず。

ヒヨドリが囀っていました。

Hiyo

あとは、ホオジロぐらい。アオバトやウグイスの声は聞こえるのですが・・・

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

2011年5月21日 (土)

コンサート  H23/5/18

 私は、数年前まで、アマチュア交響楽団に所属してビオラを演奏していましたが、仕事が忙しくなり両立が難しくなった等の理由で退団し、久しく舞台に立つ事がありませんでした。しかし、今回、会社内で誘いを受けて、社内コンサートで久しぶりに舞台に立ちました。

 編成は、フォークギター、クラシックギター、ビオラとばらばらでした。オーケストラとは異なり、音が少なく観客との距離が近い状況に違和感を感じ、非常に緊張し失敗もしましたが、久しぶりの舞台は楽しいものでした。半年後にまた行うそうですので、ぜひともまた参加したいですね。

104_7740

2011年5月15日 (日)

津守  H23/5/15

忙しいのですが、気晴らしに津守に行きました。でも、あまり面白い鳥はなし。

まだマガモがいました。

Photo

ムクドリとイソシギは、営巣場所を探しているらしく、護岸の石の間に頭をつっこんでうろうろしています。あとは、ヒヨドリ、キジバトといったところ。

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

2011年5月14日 (土)

大在干潟  H23/5/14

所用で大在方面に行ったので、帰りに鳥見。だいぶ時間が下がってたので、光量が足らずあまりいい写真撮れず。目の周りに輪があるので、たぶんコチドリ。

Photo

あとは、カワラヒワがたくさん。

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

2011年5月 8日 (日)

賀来神社  H23/5/8

GWは、仕事に旅行に忙しかったので、久しぶりの地元鳥見です。

賀来神社に行くと、先客がいたので、邪魔にならぬよう後ろで観察。

若干ピントが甘いですが、これは、普通のセキレイと異なるようです。どうも、ツメナガセキレイのようですね。

Photo

電柱上で囀っていたセグロセキレイともあきらかに異なります。

Photo_2

モズのオスが、しきりに縄張りを主張していました。かなり近くまで寄ってきます。

Photo_3

非常に暑い日だったので、鳥たちがしきりに水浴びをしていました。写真はホオジロです。

Photo_4

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

2011年5月 3日 (火)

台北  H23/5/1-4

また台北に行きました。前回気に入ったハワードプラザホテル指定で宿を取りました。

梅雨で天気はいまいちでしたが、けっこう色々見られました。暗めの空で、撮影には苦労しましたが。

<1日目>

 今回は、免税店行きのないツアーを選んだので、1日目も少し時間が空きました。そこで、台北植物園に行きました。

 台北植物園は、日曜のせいか、夕刻にもかかわらず、めちゃくちゃこんでいました。しかも、双眼鏡や望遠鏡、一眼レフを持った人がいっぱいいます。ちょうどシーズンなのでしょうか?それとも、いつもこんな感じ?しかし、おかげで、物見高い人に囲まれることなく、デジスコを構えることができました。

 これは、シキチョウですね。気が強く、色々ケンカを売ります。自分より体の大きいリスに飛びかかって追っ払っていました。

Magpie_robin3

 カノコバトです。過去に撮ったことがなかったので、とりあえず撮影しました。町のどこでもいます。

Spottedneched_dove1

 バンですね。日本と同じ。

Morphen

あと、リスがたくさんいました。縞のない茶色いリスです。

<2日目>

 この日は、行ってみたかった烏来(ウーライ)に行きました。

 MRTで新店駅まで行き、その後はバスで行きましたが、バスは、平日なのに、立ち乗りになるほどの盛況でした(同じ時期に休暇となる中国本土の人たちのようです)。けっこうきつい九十九折の山道を登ったので、つり革につかまる腕が疲れます。バスの運ちゃんは手加減してくれませんし。混んでいるときは、タクシーを使うほうが良いかもしれません。新店から烏来までは乗合バスで30分くらい、比較的近いですね。

 ここがウーライ温泉です。露天風呂があり、川で泳ぐオヤジがいます。前に鉄腕DASHで紹介されましたね。

 温泉街は、露店が沢山出ていたので、そこで、サツマイモの揚げたのと、ソーセージを買って食べました。結構おいしかったですね。

Photo

 ウーライの街中から、ウーライ滝までの2.5km(案内書によると1.6kmと書いてある場合もあり)は、トロッコで行くこともできます。スピードは遅いのですが、軌道が整備されていないのでよく揺れ、、開放型なので、けっこうスリルがあります。

Photo_2

 これがウーライ瀑布です。このそばにあるトロッコ切符売り場の下の展望台で鳥を撮影しました。

Photo_3

 これは、イソヒヨドリ(つまり鶫)の一種です。鉛色水鶫だそうです。(以下、名前は「台湾常見100種鳥類」から引用、但し原文は繁字体)

Plumbeous_water_redstart

台湾紫嘴鶫だそうです。やはり鶫かな。

Taiwan_whistling_thrush2

 家の軒下で暗くて不明瞭ですが、白腰文鳥と思います。

Whiterumped_munia1

それから、温泉の入り口で台湾藍[昔鳥](ヤマムスメ)を見ました。確か台湾の国鳥だったと思います。が、写真に撮れませんでした。残念。※[ ]は1文字。

 あとで、新店の観光案内書でもらった、日本語パンフレットを良く見ると、温泉街で左の谷に行った方が、バードウォッチング向きとありました。今度試してみたいと思います。

<3日目> 

午前は動物園に行きました。ここではNikon P5100のみ携帯しました。デジタンももっていきましたが、生憎の雲天で三脚なしでは役に立ちませんでした。

野生のシロガシラを、普通のデジカメで撮ることができました。警戒心うすいですね。

Photo_4

リスも警戒心が薄く、中国人観光客からえさをもらっています。

Photo_5

こちらは、環境教育のエリア、有機農法として、バリケンを使った稲作がデモされています。左の5羽は幼鳥ですが、なぜか頭のてっぺんだけぽつんと黒いところがあります。バリケンのヒナはみなこうなのでしょうか?

Photo_7

 珍しいのはキョンです。小さな鹿で、犬くらい。

Photo_8

 目当ての鳥エリアは工事中で、封鎖されていました。残念。塀の中から声は聞こえるのですが。

 今日は、玉蘭の花売りのおばさんをたくさん見かけました。昨日まで見かけなかったのに。なにか特別な日なのでしょうか?家内が、おばさんから3束ほど買い、いま室内で、いいにおいを放っています。

 雨の降りそうな中、午後は、前回に続き2度目の関渡自然公園に行きました。

 中に入ると、館員から、英語で、卵を暖めていると教えられました。見ると、セイタカシギが抱卵中です。ここで繁殖するのですね。四角い枠は、公園側が、巣にできるよう用意したもののようで、その中に入ってしまっているものもいます。

Photo_9

 カイツブリの夫婦も営巣(抱卵?)中です。

Photo_10

 ブラインドがあったので、中からシロガシラを至近距離で撮れました。

Photo_11

 そのうち、シロガシラは群れになり始めて、その後飛んでいきました。なぜかスズメが1匹だけ混ざっていました。

Photo_12

 オウチュウを、ようやく空抜けでなく撮ることができました。

Photo_13

 これはタイワンオナガですが、オナガがアンテナに乗るのは、世界の風習のようです。

Photo_15

 カバイロハッカです。中国語では家八[可可]というようです。※[ ]は縦に1文字。

Photo_16

 こちらは、黒いハッカで、ハッカチョウです。

Photo_17

これがわからず、迷いましたが、どうもクビワムクドリのようです。

Photo_18

雨が降りそうになったので帰りましたが、今日は、色々回って、さすがに疲れました。

<4日目>

最終日は、3日目に張り切りすぎで、疲れて鳥見は休みにし、デジスコは持たずに台北森林公園を散歩、と思ったのですが・・・大物が控えていました。

※以下は、コンパクトデジカメP5100のみで撮影しています。

これはタイワンリスですね。沢山いました。

Photo

後ろ向きですが、クロヒヨドリです。メジロをいじめるのは、どこも同じ。

Photo_2

小さいですが、メジロです。すばしこいので、いままでの撮影は駄目でしたが、はじめて撮影できました。

Photo_3

遠いですが、タカサゴモズです。

Photo_4

そこに、とつぜん、変わった鳥が飛んできました。ゴシキチョウです。しかも至近距離です。

Photo_5

 しばらく羽づくろいしていましたが、やっと明るいところに出てきました。しかし枝かぶり。

Photo_7

 数分間の間、写真を撮らせてくれました。枝かぶりが多いのは残念。

Photo_8

 少しはなれたところでは、真剣に獲物を待っている一団が。もしかしたらゴシキチョウ?であれば、私は幸運だったのかも。

Photo_9

つくづく、デジスコを置いてきたのが残念です。

今回は、非常に充実した旅行でした。

ところで、今回の旅行中に、easycardというICカードを買ってみました。Suicaのようなもので、この1枚で、鉄道、バス、コンビ二、動物園の入場、ショッピング等使えます。500元で購入でき、うち100元がデポジットで保証金となりますが、買い物の際に、なれない貨幣の金額を計算しなくてすみ、非常に便利です。

(風景はNikon Coolpix P5100 、鳥はNikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)