« 大分市宗方  H23/12/11 | メイン | 群馬・多々良沼 H23/12/24 »

2011年12月17日 (土)

宇佐乙女新田&寄藻川  H23/12/17

 宇佐に行きました。1ヶ月ぶりくらいかな。

乙女新田:

 この時期になると、湿地にはあまり鳥はいないですね。コガモだけはたくさんいます。

Photo

 海側には、マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、オナガガモに加えて、沢山のシロチドリ、ハマシギが。メダイチドリもいるようですが、後ろを向いているので、良くわかりません。

Photo_2

寄藻川:

 沢山のシロチドリ、ハマシギが餌をあさっていました。休んでいる連中は、砂の穴にはまって丸くなっています。風除けでしょうか?石ころみたいですね。

Photo_3

 数羽のミサゴが狩をしていました。成功率はかなり高いようです。但し、油断しているとカラスが横取りを狙っています。

Photo_4

 そのうち、背中の黒い鳥が2羽いるのが目に付きました。もしかしてと思いましたが、丸くなってなかなか顔を上げてくれません。しかし、そのうち、満ちてくる潮をよけようと、すたすた歩き始めました。赤い口ばし、間違いありません。ミヤコドリですね。

Photo_5

 昨年も来たのと同じ個体でしょうか?

(Nikon Coolpix P5100+Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

コメント

コメントを投稿