« 松岡   H24/2/4 | メイン | 真玉干拓  H24/2/11 »

2012年2月 5日 (日)

宇佐乙女新田&桂川  H24/2/5

  <乙女新田>

カモはカルガモ、マガモ、オナガガモ、チドリはシロチドリがいましたが、今回は、小鳥の方を掲示します。湿地のヨシ原にいました。

これは、オオジュリンですね。夏の北海道で頭の黒いのを見て以来です。けっこうすばしこく撮影に苦労しました。

H2424

こちらはコジュリンだと思います。オオジュリンよりは少なかったようです。

Photo

ホオジロと思って撮った写真が、実はホオアカでした。これも秋の坊がツルで見て以来です。冬季はこんな標高の低いところでも見られるのですね。

Photo_2

 最後に、定番のホオジロ。こうして撮り比べてみると、ホオアカとはかなり違うことがわかります。

Photo_3

あとは、ツリスガラ、ヒバリ、カワラヒワなど。なぜかセグロカモメが1匹だけいました。

<桂川河口>

本当は、呉崎干拓地に行こうとしたのですが、広すぎて的が絞れず、結局桂川河口に戻りました。

警戒心の強いウミアイサが、結構近いところにいて、鮮明な写真が撮れました。

Photo_4

こちらはモズです。ジョウビタキやハクセキレイと威嚇合戦をしていました。

Photo_5

カモは、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、オナガガモといったところ。

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

コメント

コメントを投稿