« 2012年7月 | メイン | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月26日 (日)

宇佐乙女新田  H24/8/26

  昨日、大野川に行ってみましたが、思ったほど潮が引いていなくて、何もおらず。

 今日は、宇佐に行くことにしました。着いてみたら、台風の影響で風が強く、撮影が大変でした。風の当たらないところを探して採りましたが、逆光気味。数はたくさんいますが。

Photo

 なんとか、もっと撮りやすいところをさがして撮影。

 ダイサギとアオサギ。

Photo_2

 アオアシシギ。非常にたくさんいました。先週より増殖しているようです。

Photo_3

 アカアシシギ。結構珍しいほうと思います。赤い足があざやか。

Photo_4

 ソリハシシギ。けっこうたくさんいます。普段は単独行動なので珍しいですね。

Photo_5

 いっせいに動き始めて、多すぎてわけがわからなくなりました。何種類いるでしょうか?

Photo_8

 こちらは、海側のシロチドリとアオアシシギ。台風のせいで海が荒れているので、海側は少なかったですね。

Photo_6

 

 沖には、カモが。カルガモと、マガモのようですが、模様が薄いので、あるいはアイガモかアヒルの野良化したものでしょうか?前はオカヨシガモと思ったのですが、どうも違うようです。

Photo_11

 杭の上にはミサゴが。

Photo_9

 ウミネコもたくさんいました。

Photo_10

 ますます風が強くなってきたので退散。

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

帰りは、またハートピア明礬へ。

今度は外湯に入りました。硫黄のコロイドで白くなっている湯でした。だれもいなくて貸切状態でした。

2012年8月19日 (日)

宇佐乙女新田  H24/8/19

 そろそろ秋の空が見えてきたので、夕方に、鳥見に行ってみました。

 いました。たくさん。

 アオアシシギ。これが一番たくさんいました。ピーピーないていました。

Photo_2

 こちらはコアオアシシギ。少し小さいですが、比較対照がないとわかりづらいです。

Photo_3

 たぶん、オバシギ。逆光で見えづらかったです。

Photo_5

 こちらは、海側にいたキアシシギ。長旅でつかれているのか、じっとしていました。

Photo_4

 ソリハシシギ。いつもは動きが早く、撮影しにくいのですが、今回は、長旅疲れか、動きが鈍く、じっくり撮影できました。

Photo_6

 多分、カルガモとオカヨシガモのオスと思うのですが、換羽期の不明瞭な羽でよくわかりません。手前はアオアシシシギ。

Photo_7

 こちらも、換羽中のマガモと思いますが、逃げたアヒルやアイガモかも。

Photo_8

 他に、シロチドリの若鳥?等がいました。

 この湿地は、今のところ消滅をまぬかれたようです。とりあえず、鳥に関しては喜ばしいところかな。

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

 おまけ。帰りに寄った、別府市営堀田温泉です。建て替えて綺麗になりましたね。若干硫黄臭のする温泉です。休日の夕方のせいか、満員の盛況でした。

Photo

2012年8月18日 (土)

神崎  H24/8/18

 夕方、アオバト撮影に行きましたが、時間が遅すぎたのか、1回しかシャッターチャンスがありませんでした。

Photo

 沖には、黒い海鳥が。たぶん、ウミネコの幼鳥と思いますが、どうでしょうか。

Photo_2

 帰り、天空の湯に行こうとしましたが、混んでいるのでパス。真っ暗な山道をしばらく走って目的地へ。代わりにおさるの湯に行きました。ぬるめの露天風呂で夏向きかな。場所は不便だが300円で安い。

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

 なお、今、パソコンのシステム修復で苦しんでいます。自分で組み立てたものですが、立ち上げが遅くなったので、そろそろクリーンインストールをしようとしたら、Windows Me がインストールできません(アップグレード版を買ったので、まずMeを入れてからXPを入れなければならない)。そういえば、WindowsXP購入時の3年前から、まただいぶパーツを入れ替えたしな。いまどきのパーツはWindowsMeでの動作は保証していないんでしょう。とりあえず、たまたま前のデータが残っていたので、戻すことはできましたが、今ひとつ不安定です。そろそろWin7へ乗り換えないといけないんでしょうか? 

追記:その後、何とか直りました。バイナリエディターでブートセクターを解析すると、ブートセクターに誤ったドライブが設定されており、容量0の幽霊ドライブがあるように見えていたことがわかりました。種々の文献を読んで、バイナリエディターでドライブの記述を消したら成功しました。データを直接書き込むので、間違えたら一巻の終わりでしたが、うまくいったのでほっとしています。FixMBRでも直らなかったのですが・・・原因はわかりませんが、結果オーライってとこですか。心持ち立ち上げも早くなったようです。もしかしたら立ち上げの遅いのもこれが原因だったのかも。

2012年8月13日 (月)

群馬・東京  H24/8/11-14

帰省で群馬へ。

 途中寄った浅草駅は、スカイツリー景気の真っ最中で、観光客も増えて、駅舎もレトロな建物にリニューアル(昭和4年の建築時のデザインに戻っている)。

Photo_8

 国際化も進み、駅名表にはハングル文字が。特急りょうもうの案内放送も、英語、中国語、韓国語と国際的になりました。


Photo_4

 群馬では、久しぶりに藪塚温泉ホテルふせじまへ。入浴のみしました。露天風呂からは、田園風景が一望できます。

Photo_5
 

 こちらも久しぶりのジャパンスネークセンター。建造物は老朽化が進んでいる感じですね。外飼いの蛇は、この暑さで、どれも日陰ににげこんであまり見られませんでした。温室の蛇はみられましたが。
Photo_7

 だいぶ寂れた感じでしたが、ハブの毒採取実演の研究者のトークは、けっこううまく、面白かったです。

 帰りに再び浅草へ。浅草寺からは、スカイツリーが望めます。新旧観光名所の競演といったところでしょうか。

Photo_9

 昼食、夕食を食べましたが、少し有名な店は、どこも満員。この暑いのに行列までできています。

  あきらめて、昼はネパールカレーの店、夜は大衆食堂で掻き揚げを食べました。それなりにおいしかったですよ。

 吾妻橋から見た、夜のスカイツリーです。世界各国の人が写真を撮っていました。(携帯なので画像は今ひとつです)

Photo_11

 ここからしばらく歩けば、スカイツリーですが、皆ぞろぞろと渡っているので、混み具合が予想されたためパス。しばらく駒形橋の上で涼んで、引き返しました。

 次の日は、朝から雨がちで、あまり外歩きもできなそうだったので、帰りがてら平和島温泉に行って見ました。京急平和島駅から無料バスで行きましたが、場所が競艇場の隣だったので、レース開始時間と合ったためか、それ系の人たちがたくさん乗り込んできて、旅の荷物を抱えた我々はちょっと場違いでした。温泉は、アミューズメントセンターのBIUFUN平和島内の2階にありました。少し高めなのは都会だから仕方ないですか。中身は、普通のスパで、街中なのであまり広くないですが、風呂の種類は沢山ありました。食堂で食事もしましたが、お盆のせいか、けっこう家族連れや高校生も目立ち、外の競艇場の猥雑な雰囲気とは異なった雰囲気でした。

Photo

2012年8月 5日 (日)

県民の森安友庭園  H24/8/5

宇曽山に再チャレンジしましたが、やはりがけ崩れでだめ。先月不通だった舗装道路の参拝路を避けて、谷沿いの林道を通ったのですが、車の底をつきながらも林道は突破したものの、その先の山頂への道路がかなり大きく崩れていました。

 仕方ないので、また安友庭園へ。しだいに日が傾いていく中、ホオジロが。なんか羽の模様が不明瞭なので、若鳥かな。

Photo

 しばらくすると、夕暮れの中、ツバメが集まってきました。そろそろ塒に入ろうとしているのでしょう。こちらも毛並みがボサボサで若鳥のようです。最終的には、20羽くらいは集まってきました。どこで寝るのでしょうか?

Photo_2

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

2012年8月 4日 (土)

西南大橋&パソコン更新  H24/8/4

ブッポウソウの雛が孵ったらしいので、見に行きましたが、何もでてきませんでした。もうひとり立ちして別のところに移ったのでしょうか?

他の鳥も現れず、撮れたのはつがいのチュウサギだけ。

Photo

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

 今日の残りの時間は、調子の悪い家内のパソコンの更新とデータの入れ替えに費やしました。毎度のことですが、めんどくさいですね。OSを新規セットアップをしたり、データを吸い上げ、入れなおしたり、登録していたウィルスソフトを再登録したり。バックアップディスクも作成必要なのですが、めんどくさいので次の日に。

 逝ってしまったPCは、NEC DirectのPC-GV22G9ZDF。一緒に使っていた15インチモニター(今時このサイズ!)より早く壊れてしまいました。3年経っていないのに早すぎます。

 新しいのは、東芝REGZA PC D712 D712/T3FM PD712T3FSTM で、21インチワイドのモニター一体型地デジ付きです。NECの本体と同じ価格で、性能もWindowsエクスペリエンスが旧NECは3.5のところ4.9と、大きく改善しています。

 パソコンはすぐ安くなります。しかも前者はCeleronE2.2GDual、後者はCerelonB1.7GDualと、周波数は低下しても性能は上がるところは、技術の進歩の面白いところです。しかも型式は複雑多岐。おかげで、昔はそれなりに詳しかった私も、最近のCPUは、カタログを見ただけでは全く性能がわかりません。

 AMDに興味ある私は、富士通のAMD Fusion E450搭載機が気になったのですが、私が不在時にトラブルがあったらと考えると、チャレンジを捨てて、無難なIntelのCeleronにしました。省エネCPUのFusionは、次回の自作機の入れ替え時に試しますか。