« 県民の森安友庭園  H24/8/5 | メイン | 神崎  H24/8/18 »

2012年8月13日 (月)

群馬・東京  H24/8/11-14

帰省で群馬へ。

 途中寄った浅草駅は、スカイツリー景気の真っ最中で、観光客も増えて、駅舎もレトロな建物にリニューアル(昭和4年の建築時のデザインに戻っている)。

Photo_8

 国際化も進み、駅名表にはハングル文字が。特急りょうもうの案内放送も、英語、中国語、韓国語と国際的になりました。


Photo_4

 群馬では、久しぶりに藪塚温泉ホテルふせじまへ。入浴のみしました。露天風呂からは、田園風景が一望できます。

Photo_5
 

 こちらも久しぶりのジャパンスネークセンター。建造物は老朽化が進んでいる感じですね。外飼いの蛇は、この暑さで、どれも日陰ににげこんであまり見られませんでした。温室の蛇はみられましたが。
Photo_7

 だいぶ寂れた感じでしたが、ハブの毒採取実演の研究者のトークは、けっこううまく、面白かったです。

 帰りに再び浅草へ。浅草寺からは、スカイツリーが望めます。新旧観光名所の競演といったところでしょうか。

Photo_9

 昼食、夕食を食べましたが、少し有名な店は、どこも満員。この暑いのに行列までできています。

  あきらめて、昼はネパールカレーの店、夜は大衆食堂で掻き揚げを食べました。それなりにおいしかったですよ。

 吾妻橋から見た、夜のスカイツリーです。世界各国の人が写真を撮っていました。(携帯なので画像は今ひとつです)

Photo_11

 ここからしばらく歩けば、スカイツリーですが、皆ぞろぞろと渡っているので、混み具合が予想されたためパス。しばらく駒形橋の上で涼んで、引き返しました。

 次の日は、朝から雨がちで、あまり外歩きもできなそうだったので、帰りがてら平和島温泉に行って見ました。京急平和島駅から無料バスで行きましたが、場所が競艇場の隣だったので、レース開始時間と合ったためか、それ系の人たちがたくさん乗り込んできて、旅の荷物を抱えた我々はちょっと場違いでした。温泉は、アミューズメントセンターのBIUFUN平和島内の2階にありました。少し高めなのは都会だから仕方ないですか。中身は、普通のスパで、街中なのであまり広くないですが、風呂の種類は沢山ありました。食堂で食事もしましたが、お盆のせいか、けっこう家族連れや高校生も目立ち、外の競艇場の猥雑な雰囲気とは異なった雰囲気でした。

Photo

コメント

おつかれさまでした☆
今回は温泉巡りを満喫されたようですね♪私たちは地元民夫婦なので、遠距離帰省というものにちょっと憧れてます♪

LIMAさん、まさに、疲れました。猛暑で体調がいまいちです。近場の海外旅行より時間がかかる帰省は大変です。

It's always a rleief when someone with obvious expertise answers. Thanks!

コメントを投稿