« 別府的が浜  H24/9/9 | メイン | 宇佐乙女新田  H24/9/16 »

2012年9月11日 (火)

君津・東京港野鳥公園  H24/9/11

  最近出張が多いです。

 前回も行った君津の溜池。遠くにカルガモが。

Photo

池の全景はこんな感じ。半分ほど土砂で埋まっていますが、それなりに良い雰囲気。カモがたくさん来そうな感じ。

Photo_2

 こちらは、その下にあるもうひとつの溜池、よく整備されており、ハスが繁茂しており、カルガモもいます。

Photo_3

 由来書です。新関谷池、大関谷池とあります。

Photo_4

 暑くなってきたので、ホテルに帰りました。

 帰り、飛行機まで少し時間があったので、鳥を見に行ってみました。

Photo_5

 モノレール流通センター駅から歩きましたが、橋の上に日陰がないのであついこと。しかも、記憶していたより距離があり、15分近くかかり、しかも公園の中に入ってから、エアコンの効いた観察等まで10分くらいあるきました。

 その甲斐あってか、けっこうセイタカシギがたくさんいました。写真は、公園のビデスコ画像を、携帯で撮影したものです。

Photo_6

 こちらは、まだカモの渡りには早いのに、なぜかいたホシハジロ。公園の係員の話によると、渡らないで何匹か残っていたらしいです(面倒くさがり?)。公園のスコープに苦労して携帯を押し付けて写真をとりましたが、なんだかわからない写真になりました。

Photo_7

 帰りは、暑さにこりてバスを使いました。

コメント

溜め池といっても立派なものですね♪ハスの花が咲く時期には、見ごたえがありそうです。
面倒くさい…私も鳥だったら絶対お仲間に入ってます(笑)

溜池は、農業の衰退から、荒れるがままになっていることが多いですが、溜池内で保全されている生物がいることから、再整備をはじめるところも出てきています。
我々NPO生物多様性保全センターも、環境省の補助を受けて、大分の「彦太郎池」の保全のための調査を行っています。

コメントを投稿