« 松岡  H24/12/24 | メイン | 鹿児島出水-佐賀駅前  H24/12/29 »

2012年12月28日 (金)

鹿児島出水  H24/12/28

 はじめて出水に行ってきました。当日は結構激しい雨が降っていたのですが、午後にツル観察センターに到着したころには上がっていました。少し風は強いですが。

 観察センターの有料展望台から見ると、一面にツルがたむろしています。1万羽以上いるそうですから、小さな町の人口くらいはいることになります。

Photo

 雨滴で窓からは撮りづらいので、外に出てデジスコを構えると、すごい状況なのがわかります。餌をまいている道の上は(建物の影にかくれて写真右側外にありますが)、山手線の通勤時間帯の駅もかくやというような混雑ぶりです。

Photo_3

 とりあえず、すいているわかりやすいところで、マナヅル。

Photo_6

 ナベヅル。こちらの方が少し小さいです。

Photo_11

 どこを見てもツル、ツルです。ヒヨドリやスズメ、ハクセキレイもいるようですが、少数派。カラスは遠巻きに餌をねらっています。

 せめて他にタゲリでもいないかと、遠方を除いたら、水を張った田んぼにツクシガモの群れがいました。

Photo_13

 場所を変えて、東干拓に行って見ましたが、こちらもツル、ツル。

 ナベヅルの群れです。

Photo_16

 また、マナヅルです。

Photo_24
 

 

 あとは、スズメくらいかな。何かの畑に群がっていました。

Photo_21

 風が強く、冷えたので、温泉にでも行こうと思い、湯川内温泉というところを、案内で探していきました。距離は数kmほどですが、すれ違いできないほど細い、山道を数分行くと、昔ながらのひなびた温泉がありました。浴槽の底からわくお湯は、体温と同程度とぬるく、湧水のように透明な、硫黄臭のするアルカリ泉でした。地元の人と話しながら長くつかりました。親切であたたかな温泉宿でした。

Photo_2

(温泉、展望台を除き、Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

コメント

コメントを投稿