« モニタリング1000  H25/4/13 | メイン | 群馬&東京港野鳥公園  2013/4/27-28 »

2013年4月14日 (日)

宇佐  2013/4/14

気候の変化が激しい。このようなときは珍しい鳥が入っているかと思い、乙女新田に行ってみました。しかし、風が強く撮影には最悪。あまりきれいな画像を撮れませんでした。

<乙女新田>

 セグロカモメ(真ん中はオオセグロか?)休憩中。

2

 久しぶりのチュウシャクシギ。渡りの季節ですね。数匹いました。
Photo
 ダイゼンです。腹が黒いのもいました。

Photo_2
 こちらはムナグロ。
Photo_3

アオアシシギですが・・・真ん中に違うのが混じっています。

たぶんアオシギではないかと。もう一羽、もっとはっきり見えたのがいたのですが、ちょうど風が強くなってしまい、撮影しようと悪戦苦闘しているうちに逃げられました。

 

 Photo_4

 右がアオアシシギ、左がオバシギですが、アオアシシギの右から三番目は少し小さいので、コアオアシシギではないかと。
Photo_5

 オバシギとアオシギとアオアシシギです。アオシギ君、頭をあげてくれるといいんですが・・・あまりに風が強くなってきたので退散。
Photo_6

 えらい至近距離で鉢合わせてしまったウミアイサ。逃げる風もないので、弱っているのかと思いましたが
Photo_7

 しばらく眺めているとのこのことめんどくさそうに水に入っていきました。
Photo_8



<寄藻川>

 こちらはユリカモメです。まだ夏羽にはなっていませんね。

Photo_9

 ズグロカモメ。こちらもまだなっていません。

Photo_10
 遠方には、たくさんのヨシガモが。

Photo_11

 これは、不思議なカモメで、奇妙な黒いくちばしをもっています。だいぶ家内と議論しましたが、たぶん、セグロカモメの幼鳥から成長に変わる途中ではないかと。
Photo_12

 ホオジロがしきりに縄張りあらそいをしていました。
Photo_13


(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

コメント

コメントを投稿