« 2013年9月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月27日 (日)

九六位森林公園  2013/10/27

早速、Nikon1 J3で、小鳥を写しに行ってきました。

デジスコと違い、三脚のような面倒なものはいらないので、被写体に追従しやすいですね。

しかし、小さくしか映らないので、画像はトリミングしないと、何を撮っているかわかりません。

シジュウカラ。ちょうど混群がきました。

 

Photo

 ヤマガラ。この二種は、こちらの様子を見に来ることがあるので、シャッターチャンスが多いですね。

Photo_2  幽霊のようになってしまったエナガ。枝の上のほうにいるので、前の枝に焦点があってしまいます。

Photo_4

 何かがさごそしていると思って撮ったら、キジバトでした。近かったのに、暗くてよく見えませんでしたが、カメラは鮮明にとらえていますね。

Photo_3 

 すべてテレ端で撮りました。

 

(Nikon1 J3 30-110mmで撮影)

2013年10月26日 (土)

Nikon1 J3 テスト  2013/10/26

 
 結局、一眼レフを買ってしまいました。Nikon1 J3。結構小型で安いものですが、デジスコとしても使うつもりなので、小さいものにしました。

 スコープとの接続ブラケットとしては、複雑な方のDSB-N1を買いました。ワンタッチタイプのDSA-N1は、あまり良い評判の書き込みがなかったので、こちらにしました。しかし、接続が結構面倒ですね。しかも、ワイド側では壮大にケラレてくれるので、テレ側しかつかえません。DSA-N1の方が良かったかな?

 一応のセッティングが終わり使えるようになったのは、もう夕方でしたが、とりあえず試写へ。

 10-30mmレンズテレ。何を撮っているのかわかりません。

 

1030mm 

 30-110mmレンズテレ。真ん中やや左にアオサギがいるのが見えます。トリミングすれば、下の写真よりむしろ鮮明なくらいです。

30110mm

 

 10-30mmテレとジオマ2ED67使用。夕刻なので光不足。前のカメラよりきれいに写った

かな。

1030mmgeoma_ed67s

 10-30mmテレ。何がいるかわからない。

1030mm_2

 30-110mmテレ。屋根の隅に鳥がいる。

30110mm2

 10-30mmテレとジオマ2ED67使用。

 風が強く、光量が足りないだけにピンボケですが、セキレイがいるのはわかります。

 

1030mmgeoma_ed67s_2_2
 今度は30-110mmで小鳥を写したいですね。

 

 おまけ、蛍光灯の下でのチョンちゃん。光量の少ない状態でもよく発色しますね。ピントが鉄格子に合っているのが気になりますが。マニュアルフォーカスには、どうやってすればいいのかまだわかりません。

 

1030mm3

  CDマニュアルを繰ってマニュアルフォーカスも覚えました。クリエイティブモードにしないとダメなんですね。ダイヤル式のフォーカスが細かすぎて回すのに苦労しましたが、それなりに被写体にピントが合いました。

 

1030mm

 前のカメラP5100は、(わけあって2台持っていましたが)、売りに出しました。900円^^;) 新型で4万円程度で買ったのですが、まあ、6年前のモデルですから当然でしょう。もう一台は、FSB-6とともに、デジスコ用の予備としてとりあえず持っておこうと思います。

 その後、不要になったデジタンV6も買い取りに出してみましたが、こちらは2000円で売れました(5年ほど前に約2万円で購入)。やはり、電子部品のないレンズの方が価格が落ちないようですね。デジタンは、シンガポールで一回、ヤフードームで一回使っただけで、あとはあまり使用しませんでした。口径が小さいので、暗いところでは使いづらいのが欠点です。

(Nikon1 J3 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

2013年10月20日 (日)

九六位舟本大橋 2013/10/20

午後に少し時間ができたので、九六位の森林公園に行きました。

 エナガとシジュウカラ、コゲラの混群がいました。
すばしこいので、デジスコで撮れたのはこの端っこのエナガのみ。

小鳥を撮り始めると、本気で一眼レフがほしくなってきた。

Photo

 行きに舟本大橋の街灯にハヤブサがとまっていたのを思い出し、帰りに探してみましたが、撮れたのはトビのみ。

Photo_2

 

 あまり収穫のなかった一日。
(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

ジオツアー堀田  2013/10/13

 久しぶりにジオツアーに参加してみました。
 

はっきりしない天気のためか、参加者は少なく、そのためか時間通り順調に進みました。

写真は、白糸の滝温泉のさらに上から見た別府湾。眺めは良いですね。

 

20131019

2013年10月14日 (月)

宇佐乙女新田  2013/10/12


 乙女新田の定期チェックです。

 シギ類はハマシギ。夕刻なので逆光が多かったですね。

Photo

 中に一匹オグロシギがいるような・・・自信なし。

Photo_2

 コガモの群れ。

Photo_6

 ヒドリガモもいましたが、光が悪くて撮影できませんでした。

 海側には、ダイゼンとキアシシギ。

Photo_3

 今期はじめてのセグロカモメ。

Photo_5

 田圃にはものすごい数のスズメが。秋ですね。

Photo_4

もう光量不足なので、終了。

 

ところで、私の機材は、スコープのVixen GeomaⅡ ED67Sは、まだ4年弱ですが、デジカメのCoolpix P5100は、すでに5年半使い込んでいます。

(実は2台持っています。1代目は最初の半年で久住の沢に池ポチャをしてしまいました。修理に出したけれども、浸水が判明し修理不能といいわたされ(修理してくれないんですねー)、泣く泣く買い替えたのがいまの2代目です。1代目も一応使えますが、レンズが汚れたらしく、時々ボケた画像になります。)

 

 

 次は、一眼レフにも使えるものがいいなと思って、目をつけたのが、Nikon1 V2。簡単にスコープに装着でき、また、望遠レンズに変えれば一眼レフとして、小鳥の動きや猛禽類の飛翔にも対応できそうです。でも、カメラのレンズ等に関する知識は皆無なので、これから情報収集していこうと思っています。

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

2013年10月13日 (日)

九六位  2013/10/13

今日は、時間に余裕があったので、九六位を3か所ほど。

まず、森林公園です。

この木には鳥はたくさんいたのですが、近すぎて警戒されてなかなか撮りづらい。

そろそろデジスコでなく、一眼レフもほしいかな?

唯一まともに撮れたもの。後で調べたらキビタキの雌らしい。

Photo  こちらはシルエットのみ。たぶんコゲラと思いますが・・・コゲラも実を食べるのかな?
 

 

Photo_2  
メジロもカラスザンショウ?を食べていた。

鉄塔の下は獲物なし。

九六位峠の近くで、スコープなしで撮ったもの。一応エナガです・・・不明瞭ですが。

Photo_3 

九六位峠では、エナガ以外にもいろいろ。 コゲラ、シジュウカラ、メジロ等が混群になっていた。オオルリらしき声も。

(鳥は、Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

2013年10月12日 (土)

塚原&神楽女湖  2013/10/12

 今日は、前日の飲み会の影響で体調不良で寝ていましたが、午後には回復したので、先週駄目だった塚原に再チャレンジしました。

 200円の入場料を払って、けっこう急な登山道を数分登りました。

 噴気孔です。けっこうよく吹き出ていますね。周辺には、他にも何か所かあるようです。

 

Photo

 この場所は、もとは白土の採掘場だったようです。いまでも、細々と採掘しているような感じですね。

Photo_2  その後、城島後楽園のホテルの温泉に入りました。ホテルなので、きれいに整備されていましたのが、良いですね。

 最後に、神楽女湖へ。渡りの小鳥を探しにいきましたが、いませんでした。

 セグロセキレイ。留鳥ですね。キセキレイもいました。

Photo_3

 コガモ。冬鳥です。そろそろどこでもコガモが見られるようになってきました。浅い湖なので、逆立ち採餌をしていました。

Photo_4

 今日は少し涼しい日でした。

 

 

(鳥は、Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)

2013年10月 6日 (日)

別府 2013/10/6

 今日は、別府駅前散策のツアーに参加しました。温泉や寺院など、一通り見学し、別府タワーにも登りました。

2013106  生憎の雨で、コンディションはいまひとつでしたが、短い割には面白かったかな。

 

 午後は、塚原の噴気孔を見に行こうとしましたが、ものすごい霧で何も見えず。管理人も、「料金を払っても見えないからやめたほうがいいよ」といった感じでした。帰りは、別府方面の霧を避けて、湯布院経由で遠回りして帰りました。

 湯平温泉に入ろうとしたら、自転車レースをやっていて、駐車場が満員で諦め、代りに挾間の陣屋の村に。

 久しぶりに入ったここは、小さいですが良く管理されて入りやすかったですね。

 

2013年10月 4日 (金)

九六位&関崎  2013/10/4

 今日は会社が休みなので、また九六位に行ってきましたが、今日は何も獲物がかかりませんでした。カケスやら、ウグイスやらは見ましたが、写真はだめ。

 ついでに森林公園にも行ってみました。ヤマガラが何かの種を割ろうと必死になっているのは見て面白かったですが、写真を撮ろうとすると逃げられます。

 途中の道では、ヤマドリやタヌキと鉢合わせしましたが、写真には撮れませんでした。

 あきらめて帰る途中、エゾビタキに出くわしました。

2

 結構同じ場所に居座っていて、飛んでも戻ってきます。どうも、下にある何かの木の実がこいつの縄張りみたいですね。やはりそれがポイントですか。写真は十分撮れたので、かわいそうなので退散。

3

 ここからは、大分市が良く見渡せました。Photo

 

 午後は、関崎に。目当てのタカの渡りは見られませんでしたが、それなりに楽しめました。

 イソヒヨドリ。こちらに気づくと逃げてしまいました。

 

 Photo_2

 アジサイ花壇には、ホオジロがいっぱいいました。渡ってきたのでしょうか?それとも留鳥?

 

Photo_3

 こちらは若どりみたいですね。警戒心薄い。

Photo_4

 よく見ると、その下の草地にもいっぱい。匍匐前進中。餌をあさっているみたいですね。


Photo_5

(Nikon Coolpix P5100 + Vixen GeomaⅡ ED67Sで撮影)