« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月26日 (日)

九六位森林公園  2014/10/26

天気が良いので、いつもの所で定点観測をしてみました。

鳥たちはしばらくは警戒していますが、1時間ほど椅子にすわりじっとしていると、こちらを伺いながら行動を始めます。

メジロ。つぎから次へとやってきました。この赤い実が目当てのようです。サネカズラらしいです。

4

 ヤマガラもいますが、樹冠のあたりなので、どうしても逆光になります。

Photo_2

 キビタキも、最後は明るいところに出てくれました。

3

 おまけ。 アカネズミが周辺をうろちょろしていました。人の出すゴミが目当てなんでしょうか?ごみを残さないよう気をつけることにしました。

Photo_3 

 少し雲行きが怪しくなったので、2時間ほどで終了にしました。疲れていたので少しうとうとしました。鳥の声をバックに昼寝をするのも良いですね。

 帰りに出会ったノスリです。稜線近くで獲物を探していました。警戒心が強く、近づこうとすると逃げられました。

2_2

(Nikon1 J3)

津守  2014/10/26

 今日は社のスポーツ行事があって忙しかったのですが、夕刻に津守に行ってみました。

 カイツブリ。間近で鉢合わせてしまい、あわててふためいて逃げていきました。

2  

 マガモの群れ。渡ってきていますね。

Photo

(Nikon1 J3)

2014年10月19日 (日)

津守  2014/10/19

今日は、朝にとりあえず手近なところに行ってみました。

かもはカルガモのみ。ただし、少し離れたところにはヒドリガモが来ているようです(その後のジョギング時に確認)

Photo

 カワセミ。近づいたら逃げられてそれっきり。

Photo_2  

 合成写真のようになってしまいましたが、ヒヨドリの飛翔です。瞬間的にはこのように、羽を完全にたたむときがあるんですね。ヒヨドリの群れも多かったですね。

2

 これは、キセキレイかな?遠くて判りづらいですが。

Photo_3

 多かったのはホオジロ。模様がはっきりしていないのを見ると、若鳥かな。

3  けっこう群れになって餌を捜し歩いていました。

2_2  なにを思ったか、水の中につかったままのミサゴ。1時間近くいました。休憩中?それとも餌探し?

2_3

ジョウビタキもいましたが、撮影しようとしたら逃げました。 

小春日和の暖かい日。イワツバメやスズメなどは、春と間違えたのか、営巣行動や求愛行動をしていました。

(Nikon1 J3 および ジオマED67Sで撮影)

2014年10月18日 (土)

津守  2014/10/18

風邪でずっと調子が悪かったので、今日は外出を控えていましたが、夕刻にちょっと津守まで行ってみました。

でも、日暮れ前のせいか、あまりいませんでした。しばらく、ハクセキレイの場所取り争いを見物。

2 暗くなり、みな塒に帰っていくので、こちらも退散。

Photo

(ジオマED67S+Nikon1 J3)

2014年10月12日 (日)

宇佐乙女新田  2014/10/12

台風前に面白い鳥でも避難していないかと行ってみました。

しかし、潮位が高く荒れているため、海側は全く収穫なし。

湿地側も、海水が逆流しているのか、潮位が高く、小さな鳥は全くいませんでした。

いつもの、アオアシシギ、コガモ、マガモ、オナガガモ。

Photo ヒドリガモもたくさんいました。まだオスの黄色いおでこがないので、判りづらいですが。

Photo_2 帰りに、セキレイを見ました。顔が少し黄色っぽく見えたので、あとで写真を見ると、ツメナガセキレイのようです。

2

風もだんだん強くなってきたので、早じまい。

(ビクセン ジオマ ED67S + Nikon1 J3)

2014年10月11日 (土)

津守  2014/10/11

台風の影響で風が強かったのですが、夕方に少しおさまってきたので津守に行ってみました。

台風の関係かけっこう潮位が高く、大潮の引き潮の割にはあまり水量減っていませんでした。

カモ類はカルガモのみ。渡りガモはまだかな。

Photo あとは、ダイサギやコサギがいました。

しばらく周りを見回していると、はるか遠くの鉄塔の上に、なにかいるのが見えました。

Photo_2

ハヤブサですね。きょろきょろしているので、獲物を探しているようです。

Photo_3

しかし、若鳥らしくハンティングは下手くそ。何回かツバメなんかを追いかけていましたが、なかなか捕まえられませんでした。

しまいには、あきらめてどこかへ行ってしまいました。残念ながらこちらの方には来てくれませんでした。

(ビクセン ジオマ ED67S + Nikon1 J3)

2014年10月 8日 (水)

月蝕  2014/10/8

月蝕を撮影しようとして、一番欠けているときにシャッターを押しましたが、なぜかシャッターが切れませんでした。

しかし、半分ほど欠けが戻って、明るくなったら、シャッターが切れました。

Dsc_3079

完全な月蝕を撮影できなかったのは、多分、光量不足でフォーカスが合わなかったのでしょう。

でも、左側の明るい部分に露出があってしまい、右側のかすかに月の模様が見える部分が見えません。こういう月じゃ、あまり月蝕らしくないなあ。

(ビクセン ジオマ ED67S + Nikon1 J3)

2014年10月 5日 (日)

神戸  2014/10/5

尼崎出張のために日曜日から神戸に一泊したので、そこいらをちょっと散歩。

新幹線は50周年です。ちゃんとデッキに貼ってありました。

Photo

 

台風で怪しい雲行きですが、布引貯水池行きを決行しました。

すでに6時近くなっていましたが、なんとか布引雄滝に到着。もう暗いですね。

Photo_2

それから、また思ったよりかなりかかって、貯水池の築堤に到着。ここから最後ののぼりがありました。

Photo_3

湖面が見えましたが、もう真っ暗なので、とんぼ返りです。ここは吹きっさらしなので、台風の風も強く、すぐ退散。

Photo_4

帰りにとった神戸市の夜景です。ガラケーのカメラにしては、よく撮れましたね。

Photo_5

思ったより時間がかかりました。たぶん、直線距離はホテル(グリーンヒル)から1kmくらいなんだけれども、高低差が・・・

ちなみに、夕食は、韓国料理店が多かったので、入ってみました。「新味楽」。

15人くらいしか席のない店ですが、アジョシが親切な感じでした。参鶏湯が名物だそうですが、2人前近くで量が多いみたいだし(2500円と値段も高め)。サムギョプサルを注文すると、「こちらも2人前から」とのこと。結局、スンドブチゲ(800円)を注文しました。カキやアサリなどの海産物がふんだんに入っていておいしかったです。

ちなみに、日曜の夜に北野を散歩しているのはカップルばかりですね。オジサンの一人歩きは私だけ。

2014年10月 4日 (土)

大野川河口&乙津川  2014/10/4

台風で風が強いので、なにか避難していないかと大野川河口へ。

しかし、あまり収穫がなかったうえに、風でけっこうブレの多い写真になってしまいました。

ミサゴ、デジスコです。風に逆らって必死で立っていました。

Photo

セグロカモメ、オオセグロカモメ。若鳥もいます。こちらは一時避難組かな。

2 あとはイソヒヨぐらい。カメラのみで撮影。

Photo_2 チョウゲンボウが飛翔しているのを見ましたが、デジスコを解体している間に逃げられました・・・

乙津川にも行ってみましたが、シギ類はおらず。

でも、この「楽校」は、「スズメの楽校」でもあるようですね。すごくたくさんいました。逃げないし・・・

Photo_3 

(Nikon1 J3, 一部ED67Sで撮影)

2014年10月 3日 (金)

佐伯女島・木立川 2014/10/3

佐伯に用があったので、ついでに女島に行ってみました。

半月なのに潮位が高く干潟がないせいか、いたのはこのイソシギくらい。

Isosigi

練習として、カワウの飛翔を撮ってみました。きちんとV字編隊。

U

スズメはたくさんいますね。秋だからね。

Suzume

もう暗くなっていましたが、最後に木立川を覗いてみました。

カルガモ以外に2羽だけヒドリガモがいました。渡り鳥なんでしょうか?それとも最近見られるという、「留鳥ヒドリガモ」なんでしょうか?わかりませんね。

Katadahidorikarugamo_2

(Nikon1 J3)