« 2015年1月 | メイン | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

賀来神社  2015/2/28

昨日昼、某所のアシ原で、ツリスガラを見かけたので、

賀来神社の周りのアシ原を回ってみましたが、

ツリスガラはおらず、しかも予備の電池を持ってき忘れて、

電池切れ撮影中止。

まともに撮れたのはアオジくらい。

Aoji 

明日も行ってみようかな。

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年2月22日 (日)

津守  2015/2/22

今日は、天気が悪かったりで、なかなか撮影に出られなかったのですが、日暮れ前に少し出てみました。鳥はみな塒に入る準備をしていました。

ムクドリ。この後街に飛び立つものと思われます。

Mukudori_2

 スズメ。これから草むらに入るんでしょう。

Suzume

 ホオジロ。こちらも草むらかな。

Hoojiro_2

 モズ。たぶん草むらへ。

Mozu

 今日は異常に暖かく、鳥たちは春の声になっていました。

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年2月21日 (土)

九六位山  2015/2/21

九六位森林公園に行きました。目的地では、なにも収穫がありませんでしたが、

途中で収穫がありました。

まず、山腹のみかん農家のところで、ミヤマホオジロの群れと遭遇。 

3

 ようやく、今季はじめてのまともなミヤマホオジロの写真が撮れました。

4

 シジュウカラと混群をつくっていましたね。けっこうめずらしい混群かな。

Photo

 九六位キャンプ場では、念願のウソを。

 空抜けな上に、そろそろ暗くなってきたので、全体的に黒っぽくなってしまいましたが、喉の鮮やかな朱色は、ハッキリ撮ることができました。数羽の群れで行動していました。

3_2

 とうとう雨が降ってきたので退散。

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年2月15日 (日)

志高湖  2015/2/15

 ウソを探しに、志高に行きましたが、ウソはいませんでした。

  代りに、混群が飛んできて、楽しませてくれました。

 一番たくさんいたエナガ。

3

 コゲラ。けっこうじっとしてくれました。

2_2

 シジュウカラ。

Photo

 ヤマガラ。

Photo_2

 

 湖には、白鳥の餌狙いのヒドリガモが。

Photo_3

 もちろん、コブハクチョウやアヒルもいましたよ。ハクチョウはだいぶ増えたような気がします。10羽くらいはいました。

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年2月14日 (土)

賀来神社  2015/2/14

今日は、午前は会社の綱引き大会でしたが、午後に少し時間が空いたので、久しぶりに賀来神社に行ってみました。

シギがいるな、イソシギかなと思ったら、久しぶりのクサシギです。しっぽに縞があります。

Photo

こちらを警戒しながらも結構長居をしてくれました。

3

 これはキセキレイ。今年は良く見ますね。

Photo_2

 イソシギもやってきました。先ほどのクサシギと比べると、横腹の切れ込みが明確にあります。

Photo_3 

 春が近づいてきて、見られる鳥の種類が増えている感じですね。

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年2月11日 (水)

県民の森  2015/2/11

今冬は、ミヤマホオジロをまだ見ていないな―

とのことで、とりあえず、餌付けされているのが見られるらしいヤマガラハウスへ。

しばらくすると、出てきましたが、警戒心が強く、車のフロントガラスごしのボケた写真しか撮れませんでした。

2

うちのインコ用の粟を下に撒いてみましたが、あまり興味はないようす。

車に気が付いたのか、ヤマガラもやってきました。

Photo

 帰り際によると、今度はアオジが飛び回っていました。

Photo_2

 山頂の方にも行ってみましたが・・・

 だれか先客がおり、バードフィーダーにひまわりの種がたくさん。

Photo_3

 食べに来たのは、ゴジュウカラですね。久しぶりに見ます。

Photo_5

 こちらを警戒しながらも、長時間姿を見せてくれました。

Photo_4

 関係ないですが、私は50歳です。なんか親近感わきますね。人生は50から・・・

 ヤマガラもヒマワリ目当てでたくさんうろうろしていました。

Photo_6

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年2月 8日 (日)

九六位山  2015/2/8

 

そろそろウソをと思い、九六位森林公園に行きました。

確かにウソは数羽いましたが、カメラを向けると逃げてしまいました。志高湖よりも警戒心が強いですね。

夕刻で日が陰り始め、急激に冷え込んできたので、退散(1℃まで下がりました)。

帰りに、キャンプ場の近くでウソを撮りましたが、残念ながら逆光で不明瞭です。

Photo

むしろ、収穫は、このルリビタキかな。

キャンプ場のそばにいたのですが、長くこちらを威嚇してくれたので、たっぷり撮影する時間がありました。

2

 飛び回ります。

4

 威嚇中。

5

  たくさん飛び交っていた綿毛の種。3cmくらいあります。どうもガガイモ科の種らしいのですが・・・時期としては少し遅いようです(本来は秋)。ここのところ少し暖かかったので、季節を間違えたかな?

Photo

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年2月 1日 (日)

大分川  2015/2/1

またインフルエンザにかかってしまいました。

20年間かからなかったのに、昨年4月についでまたかかるとは。

寝てばかりで運動不足になったので、河川を散歩してきました。

津守。

ハクセキレイ。周辺の岩ノリは豊作ですね。カモの大好物です。

Photo

このヒヨドリは、いつもここにいます。たぶん彼(女)の縄張りなんでしょうね。

Photo_2

 こちらは良くないヒヨドリ。野菜をむしっています。ネットを張っていないところを見ると、ここは収穫を終えたあまりなんでしょうが・・・・・

Photo_4

 小野鶴。

 マガモ・ヒドリガモ・コガモたちに混じってキンクロハジロがけっこういました。

Photo_5  

 コガモが流されていって、そのまま堰を降りていきました。あそんでいるんでしょうか?滑り台感覚?

Photo_6

 だんだん風が冷たくなったので、引き揚げました。 

(Nikon1 J3 70-300mm)