« 2015年2月 | メイン | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

大野川&津守  2015/3/29

 

今日は、初めてマラソン大会に参加してみました。といっても8kmですけれども。

大野川smilerun。

けっこう暑い日でしたが、なんとか無事走り切りました。

20150329run

次回は16kmに行ってみようかな。

夕刻、津守の基地に行ってみましたが、なにもおらず。メジロの集団塒入りは観察できましたが、枝が邪魔してまともな写真はありませんでした。

 基地を出て帰り際に、水浴びのために鳥が集まり始めましたが、暗くなってきていてあまり鮮明な写真ではないですね。

 コサギです。この時期は冠羽がきれいですね。 

Photo_2

 ヒヨドリの水浴び。

Photo_3

 ムクドリの水浴び。暗くなってきていてブレまくり。

Photo_4

もっと暗くなれば、なにか出てくるかもしれませんが、撮るのは無理。

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年3月28日 (土)

津守  2015/3/28

津守でいろいろ見られるらしいので、堰に行ってみました。

いつもの鳥しかいませんでしたが、それなりに楽しめました。

堰には、セグロカモメ、オオセグロカモメが群がっていました。渡りの途中?

Photo

米良川まで戻ろうと歩いていると、竹藪の中に道が付いているのに気づきました。

中で、いくつもの道に分かれており、その終端に、「基地」がありました。

ここは、小鳥の水のみ場のようです。道路からも見えるのですが、一部死角になってしまいます。

基地にしばらく座っていると、いろいろ水をのみにやってきました。

キジバトとアオジ。

Photo_2 シロハラ。こんなに近くで見たのは初めて。

2

その他、ヒヨドリ、ウグイス、カワラヒワ、ムクドリも来ました。

もっと長く粘れば、珍しい鳥に会えるかな。

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年3月22日 (日)

志高湖&猪の瀬戸  2015/3/22

ウソを見たいと思い、志高湖に行きましたが、いませんでした。

非常に暖かい日で、人出も多かったので、警戒したのでしょうか?

とりあえず、なにもないのもアレなので、コブハクチョウ。足が黒くないので、若鳥でしょう。

Kobu_2

まだ時間があったので、猪の瀬戸に行きました。

野焼きの後ですね。木も切られていました。湿原の保全のためですね。

Inoseto

 しばらくすると、目の前に突然、鳥の大群が現れました。

Photo  

 遠目にはカワラヒワと見えましたが、拡大すると、アトリのようですね。

Photo_2

 群れは、いつ終わるのかという感じで、数分間も続きました。数万羽はいましたね。

2  これから北に戻っていくのでしょう。

 おまけ、川沿いにたくさんいたキセキレイ。他にホオジロも多かったですね。

Photo_3

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年3月21日 (土)

大分川-裏川分岐  2015/3/21

今朝、ジョギングしていたら、ツリスガラの声が。

あとでカメラを取ってきたら、たくさんいました。

4

柳と葦原の間を、いったりきたり。

11

時々集合するのは、渡りの相談でもしているんでしょうか? 

6

柳の木では、何をしているのかとみると、若芽を食べているみたいですね。それとも芽の間にいる虫でしょうか?

10

葦原では、茎をほじって中の虫を食べているそうです。

毎週走っていたけど、いままではいなかったのにね。渡ってきたのかな?

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年3月17日 (火)

ツリスガラ  2015/3/18

某所のツリスガラ。コンパクトデジカメなので、画像は悪いです。

ツリスガラって、結構長居しますね。2~3週間は、いています。

先日はオオジュリンもいましたが、今日はいませんでした。

 Turisugara_4

2015年3月14日 (土)

小野鶴  2015/3/14

ツリスガラを探しに小野鶴へ行ってみました。

残念ながらツリスガラはいませんでしたが、タヒバリがたくさんいました。

Tahibari

 カンムリカイツブリもいました。

Kanmurikaituburi 

 ツリスガラいないなあ。

 実は某所に長滞在しているのはわかっているんですけどね。そこが撮影禁止な所もので・・・ 他にいないかさがしているんですが。

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年3月 8日 (日)

宇佐  2015/3/8

天気が良いので、乙女新田へ。しかし、天気が良すぎて陽炎がたち、撮影には不向きでした。

海の道の上には、たくさんの鳥が。

ツクシガモ、マガモ、オナガガモ、ダイゼン、ハマシギ、シロチドリといったところかな。

Photo

 中にカワアイサの雌が一匹だけ。ここでははじめて見ました。

Photo_2

 じりじり近寄っていったら、やっぱり逃げられました。

Photo_3

 潮が引いてくると、皆採餌をはじめました。

 左はムナグロ、右はダイゼンと思うのですが、これらはまだ見分ける自信がありません。

Photo_4

ハマシギ、アオアシシギもいました。

湿地の側にはオオジュリンのみ。手前のアシがじゃましてうまくピントが合いませんでした。

Photo_5 この湿地は、通りすがりの人の話によると、やはり埋められるみたいです。残念。

岩保の畑には、ヒバリがいました。求愛行動中。

Photo_6

寄藻川には、すごくたくさんのツクシガモがいました。渡りの途中?

Photo_7 シロチドリの頭が赤味を帯びてきました。もう夏羽なのかも。

Photo_8

(Nikon1 J3 70-300mmで撮影)

2015年3月 7日 (土)

松岡  2015/3/7

トモエガモがいるらしいので、行ってみましたが、ホシハジロとオシドリしか確認できませんでした。

ホシハジロ。昼は寝ることになっているみたいです。

Hoshi_2

 前回のように、感づかれて逃げられるようなへまはしませんが、やはりブラインドの中になにかいるのはわかるようです。風のない静かな日ですので、物音で気づいているのでしょう。前を通り過ぎるときは、頭をさげて、厳戒態勢。

Oshi_2

 陸に上がってなにをしているのでしょうか?羽の手入れかな。

Oshi_4

 このつがいの雌はなんか変ですね。

Oshi

 嘴の根元が結構白くなっています。個体差でこれくらいはあるんでしょうか?

Oshi_3

 帰り際に遠方から撮影。オスは泳ぎ回りながら盛んにディスプレイ行動をしていました。春ですね。

Oshifar 

デジスコでないと無理と思ってED67Sと三脚を持っていきましたが、今日は晴れではありませんがそれなりに明るく、300mmの手持ちでもそれなりの写真が撮れました。

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年3月 1日 (日)

賀来神社  2015/3/1

一日中天気が悪かったのですが、夕方、少しだけ賀来神社へ。

アオジ。昨日よりたくさん撮れました。

Aoji_2

 桜の木で地啼きをするエナガ。

Enaga

 ムクドリのかたまり。一匹くらいコムクドリでもいるかと探しましたが、いませんでした。

Mukudori

早いものですね。もう3月です。ウグイスの鳴き声もしはじめました。

(Nikon1 J3 70-300mm)