« 2015年3月 | メイン | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月29日 (水)

県民の森 2015/4/29

 今日はそれなりに収穫がありました。

暗い森の中を、無言で飛び回るのは、オオルリですね。まだあまり囀る気はなさそう。

Photo

 こちらは、よく囀るウグイス。運よく撮影成功。

Photo_2

 エナガの群れもまだいますね。

Photo_3

 暗い森の中を、カサコソ動いているのがいました。あとで調べたら、ビンズイのようですね。たぶん初見(前に賀来で見たと思ったが、どうやら間違いだったみたい)

Photo_4

 意外と逃げないやつですね。

3

いろいろ鳴き声がするので、キビタキやらイカルやらいたと思うのですが、それらは逃げられてしまいました。

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年4月26日 (日)

佐伯番匠マラソン大会  2015/4/26

昨年、インフルエンザで出られなかったので、リベンジで行ってきました。

結果は、10km50歳代で20位。48人申し込みなので、真ん中より少し上といったところでしょうか。

時間も、53分33秒で、キロ当たりに換算すると、前回の大野川より少し向上しました。大野川や、普段走っている大分川土手より起伏が多いので、結構疲れました。

写真は、家内が携帯で撮ってくれた、ゴール直後の写真です。

20150426

暑くなってきたので、マラソンの季節は終了。次は秋からかな。

 

2015年4月25日 (土)

県民の森  2015/4/25

行ってみましたが、相変わらず、めぼしいものはおらず。

先客がいましたが、やはり獲物はいなかったとのことです。

久しぶりに撮ったサンショウクイ。わりと警戒心の少ない個体でした。

Sansyoukui_2 近づいてきたカワラヒワ。しかしすぐ逃げられました。

Kawarahiwa

 細い声でツツピーツツピーと囀っているのが聞こえたので、行ってみるとヤマガラのつがいでした。そろそろ巣箱に入るかな?

Yamagara

 ウグイスの声につられて、藪の中の動くものにシャッターを切ったら、シジュウカラでした。こちらをにらんでいますね。

Sijyuukara_2 

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年4月19日 (日)

県民の森  2015/4/19

今日は、不毛でした。

天気あまり良くないので、シャッター速度が遅くブレ気味の写真が多いです。

ヤマガラハウスのヤマガラ。ヒマワリの種を持ってこなかったので、ご機嫌ななめです。

Yamagara

 メジロの腹。樹冠の高いところにいるので、うまく撮影できません。

Mejiro

 オオルリらしき声はするんですがね。

 ところで、滝尾橋の下の足場のイワツバメの巣は、全部撤去されていました。はだかの鉄パイプの上で、イワツバメが悲しそうに啼いていました・・・

 子育て中に足場撤去となったら、もっと残酷なことになるからなのでしょうが、なんとかならないもんでしょうかねえ・・・・

2015年4月18日 (土)

obcc沢水  2015/4/18

前回行けなかったので、久しぶりの沢水です。

キャンプ場は、水量やや多め。ここのところ雨が多かったですからね。

気温は15℃と朝にしては高め。

Photo

春なので、さかんに鳥の声がしていました。バードウォッチングにも良いでしょう。

清水堤は、結構濁っていました。透視度50cmくらい。ここのところの雨の影響でしょうか。堤防にところどころ穴が開いているのも雨のせい?

Photo_2 渡り鳥はさすがにいませんでした。カルガモとカイツブリだけ。

2015年4月12日 (日)

神戸三宮  2015/4/12

出張で神戸に泊まりましたが、いつもの北野の宿が満室で、今回は三宮です。夕刻に少し散歩。

震災復興記念公園です。昔は、JRの神戸貨物駅だったそうです。けっこうよく整備されています。いざという時は避難所になるそうです。

2

夕刻のためシャッター速度が遅く、少しボケていますが、ポートライナーです。

Photo

2015年4月11日 (土)

顕徳町、車  2015/4/11

 滝尾橋の下は、補強工事中で、足場が組まれています。

ここは、毎年、イワツバメが集団営巣していました。ジョギングやウォーキングの人が頻繁に通過するので、カラスに狙われにくいのでしょうね。

今年は、足場が邪魔しているので、ここでは営巣しないと思っていましたが、なんと!足場の上に巣をつくりはじめました!

2

さかんに巣材の泥をあつめています。

4

足場をはずすのは、雛が巣立ってからにしてほしいですね 。

春なので、縄張り争いも激しいですね。トビを追っ払うカラス。

Photo

餌を取り、運んでいくミサゴ。ヒナにやるのかな?

Photo_3

河川敷のグランドを歩いていたら、いきなりタシギが飛び立ちました。8羽くらいいたようです。つい30分前くらいは、ここで野球の試合をしていたのですが。いつ来たのでしょう?

2_2

グランドにはコチドリのつがいもいました。砂地に巣を作ろうとしていたのでしょうか?

4_2

 ヒバリも、草の中で営巣地をさがしているようです。

Photo_4

 

 ところで、今日は、「VWで手ぬぐいがもらえる日」だったので、のこのこともらいに行きました。ついでにゴルフ7の試乗もしましたが、試乗後に今の車の査定をしてもらい(売るつもりはありませんでしたがキャンペーン中だったので)、くじを引くと、なんと!宮崎産マンゴーがもらえました。1等だそうです。

20150411vw

 その、ゴルフ7(Highline)ですが、下記のような印象でした。

①乗り心地:今乗っているゴルフ6(Confortline)と比べてだいぶ乗り心地が良かったです。DCCがついているかどうかは聞き忘れました(後日確認、DCCはないそうです)が、17インチの1サイズ大きいタイヤを履いているにもかかわらず、衝撃は少なかったです。

②内装は、相当に良くなっていると思います。ゴルフ6も悪くありませんでしたが、センターコンソール付近に多少安っぽい部分がありました。これが、解消されています。

③広さは、後席がだいぶ広く感じるようになりました。5センチのホイールベース延長の効果でしょう。足元に張り出したガソリンタンクのでっぱりも、ガソリンタンクの5L削減の効果か、心持ち小さくなったようです。

④静粛性は、さらに向上したようです。アイドリングストップがかかってもそれと気が付かないくらい。

⑤このモデルは、COD(シリンダー休止)が付いていますが、それによる違和感はありませんでした。しかし、実燃費にはあまり効果がないみたい。燃費計は10km/Lとあまり良くない値を示していました(リセットしていなかったので、前の人がどのような乗り方をしているか分かりませんけれども)。私のコンフォートラインは、カタログ上では、試乗車より悪いですが、町乗りでも渋滞にかからなければ、12km/L以上はいきます。もともとゴルフ6も、下り坂や減速時はこまめに燃料カットしていたので、東京のようなもっと悪条件で走るのでもない限り、アイドリングストップやCODの効果は小さいのかも。

⑥パワーも、18馬力アップの効果はあまり感じられませんでした。アクセルを大きく踏み込むと、パワーを感じられますが。燃費のためと思いますが、ギア比を上げて、前モデルの7速が試乗車の6速位になっているのが一因かも。しかし、このギア比は、高速での燃費向上には役立つかもしれませんね。

⑦デザインは直線的になっており、ゴルフ4や古いプジョーのようになりました。私はゴルフ6の方が好きですね。また、横幅がさらに広がったのもいただけません。うちは立体駐車場ですし、趣味の関係上細い山道も入らなくてはならないので。

(鳥はNikon1 J3 70-300mmで撮影)

2015年4月 5日 (日)

賀来神社  2015/4/5

ノビタキがいないか探しに。でもいませんでした。

ホオジロ夫婦。なんだか灰色がかっているので、砂浴び中かな。じゃましてすみませんでした。

Hoojiro_2

 イワツバメ。営巣用の土を採取中。

Iwatubame

 こちらは無印ツバメ。

Tubame

 セグロカモメ。毎年ここに一羽だけいます。穴場なんでしょうか?

Segurokamome

 まだ、マガモとヒドリガモもいます。

(Nikon1 J3 70-300mm)

2015年4月 4日 (土)

津守  2015/4/4

夕刻、津守に行ってみました。すぐ雨が降り出したので、あまりいられませんでしたが。

 これは、カワラヒワの水浴びです。ここはちょうどよい場所らしく、いろいろな鳥が水浴びします。

Photo

 対岸の藪を、警戒音をたてながら動き回っているのが数羽います。すばしこいので、まともに撮れたのがこれ1枚ですが、ウグイスですね。

 ホーホケキョと啼かないと分かりませんね。藪から出てこないので、なかなか撮影できない鳥なので、ラッキーかな。

Photo_2

 こちらも、警戒して動き回っていたエナガ。

2

 ホオジロが囀り始めました。春らしい響きですね。

Photo_3

(Nikon1 J3 70-300mm)