« 2015年11月 | メイン | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月30日 (水)

東京上野  2015/12/30

群馬に帰省する途中で、久しぶりに上野公園に行ってみました。

20年ぶりですね。だいぶ変わっていました。

 とりあえず、不忍池へ。

 鳥はいっぱいいました。

 まずは、ユリカモメとウミネコ。特にユリカモメは多い。

Photo大型のセグロカモメもけっこういました。

Photo_2スズメもたくさん。砂浴び中。

Photo_4これは、多分ゴイサギ幼鳥でしょう。起きてくれないので、わかりませんが。

Photo_3

こちらは、おとなのゴイサギ。

Photo_5

キンクロハジロもたくさんいました。50羽くらいはいるかな。餌をねだっています。

Photo_6

ハシビロも多いですね。

Photo_7 オオバン。バンもいました。

Photo_8 他にもたくさんいましたが、省略。

 その後、上野の森美術館で、「直筆浮世絵展」をみました。けっこう混んでいました。北斎の絵等あり、それなりに面白かったです。

 帰りに、銀座線の車庫を見に行きました。路地裏に突如現れる踏切。しかもけっこうごついのは、地表に置かれた第三レールで人が感電しないようとうせんぼしているから。

Photo_10

車庫には、たくさんの車両が。

Photo_9

おまけ。大晦日の浅草寺。今日はそこそこの混雑。外人ばかりです。

20151231 

(Nikon1 J3)

2015年12月29日 (火)

松岡  2015/12/29

また松岡に行きました。

いつもの鳥がいました。オシドリとホシハジロはいつも潤沢。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4 

このマガモについて泳いでいるのは、ヒドリガモの雌?だいぶ小さいですね。

Photo_5 

新規なのは入っていないようですね。

(nikon1 j3)

2015年12月27日 (日)

ヤマガラハウスその他  2015/12/27

年末でヒマなので、ヤマガラハウスに行ったら、先客あり。しかも1~2周あたりを回ってヒマつぶしをしたら、さらに人が増えていました。

あきらめて、坊主山で様子見。

誰かが設置したフィーダーに餌を入れたら、すぐに1~2羽ほど寄ってきました。

Dsc_7198  しばらくは静かでしたが、30分ほどしたら、鳥の口コミがあったのか、10羽以上も集まってきました。

Dsc_7216  うまく取りだせないやつもいて、場所を変えてチャレンジします。  

Dsc_7219

  お昼過ぎに見に行ったら、こんどは空いていました。

Photo  ヒマワリのほかに、下に粟をまいたら、ミヤマホオジロが寄ってきました。前回より警戒心薄く、写真を撮らしてくれました。

Photo_2  慣れたのかな?

Photo_3  帰ろうとすると、ゴジュウカラまでやってきました。

Photo_4  車外に出ても、逃げませんが、食事は木の裏側に隠れてするので、一応警戒しているようです。

Photo_5  最後に、小野鶴は収穫なし。イソシギのみ。

Dsc_7275

(Nikon1 J3)

2015年12月26日 (土)

松岡  2015/12/26

1か月ぶりに行ったら、奥の基地への道が開通していました。Yさんと思いますが、どうもありがとう。

所用で遅くなってしまったので、薄暗い中を何とか写真を。

行く途中で見たホシハジロとキンクロ。いつも寝ているような気がします。いつ活動しているのかな?

Photo_2

基地の周辺には、マガモが数羽。カルガモも少し。

Photo  オシドリは結構いました。もう薄暗いせいか、ブラインドが効果的に効いていて、それほどこちらを警戒していないようです。ときどきオスがパフォーマンスをしていました。

Photo_3 

(Nikon1 J3)

ところで、来年の慶州さくらマラソンを走ってみようと思い、練習しています。

今日は、ハーフマラソン相当を走ってみました。(いつもは最大10km)

先週の20kmにつづいて、2度目です。今回は、20kmすぎたあたりで足がつり始め大減速、20.5kmでダウン。21km目前で残念です。塩分不足なのでしょうか。

タイムは2時間8分。まあ、私としてはまあまあ。先週よりはよかったし。制限時間の2時間30分以内はなんとかなるかな。

2015年12月20日 (日)

ヤマガラハウス  2015/12/20

今週は、寒くなったせいか、ヤマガラハウスは賑やかでした。

ヤマガラ。だんだん近づいて、ヒマワリの種をねだっていました。

今度は買っておこう。

Yamagara_4 エナガ。少し遠巻きでしたが、小群が過ぎていきました。

Enaga3 ホオジロかと思って、メクラシャッターを切ったら、アオジでした。まあ、どうるいですからね。

Aoji 目当てにしていた、ミヤマホオジロは、それなりにいたのですが、こちらを警戒して、すぐに逃げてしまいます。車内に身を隠して、だいぶ粘りましたが、餌あさりをしていて、こちらの車が見えるところまで来ると、さっと逃げてしまいます。撮れた写真は、枝被りばかり、下の2枚だけ。警戒心強いなあ。今度は撮り方を工夫しないと。

Miyamahoojiro2

Miyamahoojiro

(Nikon1J3)

2015年12月13日 (日)

宇佐乙女新田&寄藻川  2015/12/13

天気が良いので宇佐に行きました。しかし、宇佐につくとパラパラ雨が。

すぐやみましたが、県北の天気は相変わらずですね。

<乙女新田>

湿地の工事は1/4ほどを埋め立てた状況です。残りも埋めるのかな?

鳥はだいぶ減っていました。

Photo海側にいたアオアシシギ。常連です。

Photo_2このコガモはかわいそう。飛び立てないようです。羽がおれているのかな?

Photo_3

なぜか一匹だけいたツクシガモ。

Photo_4そして、急に現れたヘラサギ。1匹だけのようです。迷鳥?少し前まで中津にいたやつかな?

Photo_5長い間うろうろしていました。

Photo_6こちらはミサゴ。大物をつかんで食べているみたい。サバ?←ボラだそうです。

Photo_7こちらに食事を邪魔されたと見えて、獲物を持って去りました。

Photo_8

<寄藻川>

ズグロカモメがたくさん飛来していました。

Photo_9時々群れで飛翔して食事。

Photo_11

うまく捕まえたかな?

Photo_10ツクシガモもたくさん。全部で50羽くらいはいたのでは?過去最高。

(大受がらみには負けますが)

Photo_12こちらは、ゴミかと思ったら・・・ハマシギとシロチドリの群れ。

Photo_13

そして、帰りの道で捉えたこの鳥。チョウゲンボウのようですが、顔のヒゲが薄いのと、眉線があること、しっぽが短めなことから、コチョウゲンボウではないかと。だとすると初見ですね!

Photo_14

今回は、湿地の埋め立ては残念でしたが、いろいろ収穫がありました。

(Nikon1 J3 遠方のカモやシギチはジオマED67Sのデジスコ)

2015年12月12日 (土)

ヤマガラハウス、七瀬川  2015/12/12

ヤマガラハウスに行ってみました。

先客がいて、ヒマワリを入れてくれたようで、今日はたくさんいました。

Yamagara2

Yamagara3

Yamagara4 4~5匹くらいかな。本当はもっといて、入れ替わり立ち代わり来ているんでしょう。

 後は、七瀬川にも行ってみました。カワセミが現れ、専用の?止まり木に止まってくれました。

Photo

 魚も捕まえたようです。

Photo_2

最後に、帰ろうとしたら、暗いところをガサゴソとつたって、ルリビタキの雌が水をのみに来ました。

Photo_3  図鑑には、尻尾だけ瑠璃色に書いてありますが、実際にはそんなに瑠璃色にみえませんね。

Photo_4

(Nikon1 J3)

2015年12月 6日 (日)

七瀬川  2015/12/6

昨日は、県民の森に行きましたが、時間が遅すぎて不毛でした。

今日は、少しは早く行きましたが、天気が悪く、やはり不毛。

ヤマガラハウスにおいたヒマワリ種は消費されているんですがね。

そこで、久しぶりに七瀬川基地に行ってみました。

誰もいないので、ちょっと拝借。

でも、お目当ての鳥には出会わず、雨も降りだしたので、

通りかかった混群を撮影して、退散。

Mejirosijyuukara メジロ、シジュウカラ、それと、この写真にはありませんが、ヤマガラもいました。

でも、サンショウクイもいたのには驚きました。単独かつがいで行動する鳥と思っていたので。混群も作るんですね。

Sansyoukui

(Nikon1 J3 70-300mm)