« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

坊がつる調査  2016/7/31

夏の調査です。

日差しは強いですが高原は涼しいですね。最高25℃くらい。

上流測定点より法華院温泉を臨む。

1

 今回は人が多いので調査が楽です。一輪車もいりません。

14

 ただ、水量が多かったですね。すべての測定点で、面倒な断面積法を使わざるを得ませんでした。

25

 緑の坊がつる。

2  三俣山。

4

 鳥は、セッカ等いましたが、目当てのカワガラスには会えませんでした。

 撮れたのはホオジロだけ。ホオアカもなし。

Photo  

 ここは、春までは温泉掘削して地熱発電を開発していたのですが・・・やめたのかな?

Photo_2

2016年7月30日 (土)

県民の森  2016/7/30

 県民の森の上の方の涼しいところで。

 サンショウクイ。鳴き声で分かりやすいですが、こちらに気づくとすぐいなくなります。

Photo カワラヒワ。たくさんいて、誰かが置いたヒマワリのたねの周りに群がっていました。特にこの一匹はいぢきたなく、ヤマガラや他のカワラヒワがここに上ると追っ払っていました。

Photo_2  ヤマガラ。水は飲むがあまり水浴びはしない。ヒマワリの種にも群がっていました。

Photo_3  シジュウカラはヒマワリには興味を示さず、念入りに水浴びをしていました。

Photo_4  メジロも水浴び大好き。

Photo_5 ゴジュウカラも来ましたが、警戒心が強く、すぐに去ってしまいました。

(Nikon1 J3)

2016年7月24日 (日)

星南大橋  2016/7/24

雛が巣箱から顔を出しました。 

だいぶ長い間、足をかけて下界を眺めていましたので、巣立ちかと思いましたが、まだ引っ込んでしまいました。

Dsc_9338 

 しばらくして、親鳥が餌やりを再開しました。今日の巣立ちはもうないのかな?

Dsc_9356

(Nikon1 J3+Gioma ED67S)

2016年7月23日 (土)

星南大橋  2016/7/23

 

今日はギャラリーが多かったです。7名くらい。しかも橋の真ん中にたむろして。ブッポウソウが警戒していなければよいのですが・・・

私は、離れた森の側にいくことにしました。

ブッポウソウの餌やり。

Dsc_9232

Dsc_9234

Dsc_9238 餌をやった後は、ひなの影が見えます。

Dsc_9240

もうすぐ巣立ちかな。

なぜか近くにいたキジバト。ずっと居座っていました。

Photo

 (Nikon1 J3 + ED67S)

2016年7月18日 (月)

沢水モニタリング1000  2016/7/18

夏のモニタリング1000です。

沢水川はいつもひんやりとしていますね。水も冷たくて感覚がないくらい。

Dsc_9163

清水堤。こちらは対照的に遮るものなく暑いですね。

Dsc_9175

沢水キャンプ場も大盛況。

Soumicamp

久住大船山は、地震で多少崩落が増えたような気が。

Daisen

 根子岳は形が変わったらしいけど、わかります?

Nekodake

2016年7月17日 (日)

星南大橋  2016/7/17

 

 

昨日は、会社の行事で忙しかったので、鳥見できませんでした。

今日は空いたので、ブッポウソウを見に行きました。

そろそろ巣立ちかと思いましたが、まだ育雛中のようです。

Dsc_9139

Dsc_9141

 Dsc_9142

Dsc_9153

Dsc_9154

連写モードは便利ですね。ピントやや甘いものの確実に撮れます。ただ、後の写真整理が大変かな。

(Nikon1 J3)

2016年7月11日 (月)

県民の森  2016/7/10

今日は霧がすごかった。

霧のせいか、警戒心強いオオルリも、結構近くによっても平気でした。写りはよくありませんが・・・・

Photo

(Nikon1 J3)

2016年7月 9日 (土)

県民の森  2016/7/9

 かなり時間が下がってお昼近くなってしまいましたが、県民の森へ。

電線になにか鳥が留まっていると思ったら、ツバメの若鳥ですね。まだ飛ぶのがへた。

Tubame  さえずるオオルリ。先日もほぼ同じところで鳴いていたな。

 お気に入りの場所があるんでしょうね。

Photo

 今回は空抜け写真ばかりでしたね。

クロツグミがいるらしいんですが、なかなか見つからないなあ。

(Nikon1 J3)

2016年7月 3日 (日)

県民の森  2016/7/3

暑い中、県民の森に行ってみました。

自然観察会をやっているようで、人がいっぱいいたので、あまり期待せずにうろうろしていると、

目の前にヤマガラの若鳥が来ました。竹の中に虫を期待してなんとか穴をあけようとしているみたいです。

Photo  谷筋をしばらく行くと、とつぜんオオルリのさえずりが直近でしました。

 すると、目の前にオオルリが・・・

 暗くてピントが合わなかったですが、なんとか撮影に成功。

Photo_2  とおもうと、次は目の前を細長いひもが横切りました。サンコウチョウですね。

 暗くてよくわからないので、メクラシャッターですが、とりあえず撮影できたようです。

Photo_3

 ともに久しく見ていなかったのに・・・営巣活動が終わったのでしょうか?

 あまり期待していませんでしたが、撮影できて幸運です・

(Nikon1 J3)

2016年7月 2日 (土)

県民の森  2016/7/2

晴れたら、一気に暑くなりましたね。

県民の森では、シジュウカラの群れに会いました。若鳥らしいのが混ざっているので、たぶん子連れではないかと。

Photo さらに上に上ると、たぶんIさんの作った水場に、やはりシジュウカラの若鳥が。

Photo_2 こちらには、カワラヒワも来ていました。

Photo_3 

(Nikon1 J3)