« 2016年11月 | メイン | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

大分川  2016/12/31

弁天に行ってみました。終末処理場の排水には、いろいろ群がります。

ヨシガモ。メタリックグリーンがすてき。

Photo ユリカモメとヒドリガモ。

Photo_2 イソシギ。ハクセキレイもたくさん。

Photo_3 イソヒヨドリ。

Photo_4 ネコ。誰か餌やっているみたい。

Photo_5

こちらは津守。セグロカモメがたくさん。米良川では、いつものカワセミ目当ての撮影者の一群が。

2

(Nikon1 J3)

2016年12月30日 (金)

口戸小野鶴  2016/12/30

先日から、口戸でノスリをよく見かけるので、探しに行きました。

すると、すぐに目の前に出現。

Photo 車の中にいれば、あまり気にしないようです。

Photo_2 あるていど距離があれば、降りても大丈夫。

 若鳥なのでしょうか?警戒心薄いような。

Photo_3  チョウゲンボウも見たことがあるので、探しましたが、いるのはトビとスズメばかり。

Photo_4  ついでに小野鶴堰にも立ち寄りました。カモはマガモ、ヒドリガモと、オオバンくらい。

Photo_5  とおもったら、かなり遠くにシギが。イソシギと少し違うし(肩の切れ込みがない)、少し大きいようなので、たぶんクサシギかと。

Photo_6

ここはふきっさらしの風で寒いですね。

(Nikon 1 J3)

2016年12月29日 (木)

松岡 2016/12/29

松岡をYさんが開拓してくれたみたいなので、行ってみました。

オシドリ。ぼちぼちいます。昼はお出かけ中らしく、思ったより多くなかったです。

Photo  さりげなくペアになって、こちらのブラインドを気にしながら通り過ぎます。

Photo_2  ホシハジロ。けっこうリラックスしていますね。こちらに気づかないのかな?

Photo_3  遠くから見ると結構な数が。

Photo_4

あとはマガモくらいかな。珍しいのはいませんでした。

(Nikon J3)

2016年12月25日 (日)

小野鶴  2016/12/25

所用のついでに小野鶴を覗いてみましたが、ヒドリとコガモしかいませんでした・・・

Hidorikogamo 

(Nikon1 J3)

東京群馬 2016/12/23-25

混む年末を避けて、中途半端な時期に帰省しました。

パックなので東京に前泊。

初めて国立西洋美術館に行って、クラーナハ展を見てきました。

常設展も併せて、1600円でしたが、全部見るのに2時間半もかかってしまいました。

けっこう見ごたえがありますね。スイレンとか、有名な絵も多いし。

北千住駅のスペーシア。黄金色のバージョンです。外人には受けるのかも。

Photo

 群馬で、ピュマりょうもう号をとってみました。

 ダイヤを間違えたりしましたが、2回目になんとか撮影。東武伝統の門型架線柱が邪魔で意外と撮影スポットがない。

Photo_2 記念ロゴ。

Photo_3

 横には、りょうもうの文字があります。

Photo_4

 

 自宅近くの鳥の話題。

 列車撮影に出ようとしたら、鉢合わせました。しめ。

Photo_5 裏の畑に来たモズ。

Photo_6

 梅の古木に来たツグミ。

Photo_7

 (Nikon1 J3)

2016年12月18日 (日)

宇佐  2016/12/18

久しぶりの宇佐です。

<乙女新田>

何かサギがいると思ったら、頭を上げたらクロツラヘラサギでした。毎年近辺を単独でうろうろしているのがいるようですので、同じ個体?

Photo_2

 これは、たぶんアオアシシギ。最後まで頭を上げてくれませんでした。

Photo_3

 大量のオナガガモの飛翔。なにかに驚いたようです。

Photo_4 <岩保・寄藻川>

 ヒバリかと思ったら、タヒバリでした。その後も結構見ました。

Photo_5 タゲリ。水を張った水田のひとところにまとまっていました。ネコのような鳴き声。

Photo_6

 けっこうたくさんいます。10~20羽くらい。

Photo_7

 ズグロカモメ。ここの冬の定番です。

Photo_8

 よく見ると、ユリカモメも混じっています(前)。

Photo_9 ハマシギ、シロチドリも大群でうろうろしていました。これもここの定番。

Photo_10

 帰り際に、電線に数十羽のアトリがいるのを見ました。大群になるのはもう少し先かな。

Photo_11

寄藻川には、ツル目当てと思われるギャラリーが。しかしツルはいなかったようです。

(Nikon1 J3)

2016年12月17日 (土)

小野鶴向之原  2016/12/17

アカハジロらしいです。確かにキンクロに似ていますが、少し違いますね。

Photo かもいろいろ。アカハジロはけっこう気が強いらしく、他のカモをどけて入っていきました。

Photo_3

 帰りに向之原に行ってみました。けっこうたくさんカモがいますね。逆光なのが残念。

Photo_4 (Nikon1 J3)

2016年12月11日 (日)

安岐川&守江湾  2016/12/11

安岐川に行ってみました。

真ん中にいるのは、アメリカヒドリのメスなんでしょうかねえ?少し頭の色が薄いような気がしますが・・・

Photo 

セグロカモメ。人なれしていて、ひなたぼっこしています。

Photo_2 帰りに、守江湾にも行ってみました。

干潮であまり鳥はいませんでしたが、下水処理場になぜかコガモがたくさん。

Photo_3  遠方には、たくさんのセグロカモメが。

Photo_4

(Nikon1 J3)

2016年12月 3日 (土)

沢水モニタリング1000 2016/12/3

だいぶ延びましたが、11月のモニタリング1000です。

朝は、霜や霜柱が立つほどの寒さでしたが、快晴なのですぐに暖かくなりました。

沢水川は思ったより水量が多く、流量測定は断面方式で。

Photo  清水堤。修復工事をやっているようです。

Photo_2 阿蘇がくっきり見えました。噴煙は少し収まったかな。

Photo_3 久住高原は霞がたなびいていましたが、視程は非常によく、遠方の山までよく見えました。

Photo_4