« 2018年5月 | メイン | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月24日 (日)

県民の森安友 2018/06/24

昨日の雨の跡残る安友を散歩

サンコウチョウ。かなり離れたところにいました。しっぽの短いメス。

Photo 巣立ちびなが多く、警戒心少ないので写真撮りやすいですね。

エナガ。

Photo_6

シジュウカラ。

Photo_3 メジロ。

Photo_4 イカル。顔見えないですね。

Photo_5

(Nikon1 J3)

2018年6月17日 (日)

県民の森安友庭園 2018/06/17

朝方、安友庭園に行きました。

田植え前の田んぼを、カルガモのつがいがのんびり採餌。この時期、田んぼにいるのをよく見かけます。

Photo

川底まで降りましたが、降りる途中サンコウチョウの声が数回聞こえただけで、あとは音沙汰なし。

途中で撮ったゴジュウカラ。久しぶりに撮れました。エナガ等の混群に混じっていました。動きからコゲラかと思いました。

Photo_2  川底で収穫なかったので、上で休憩中、飛んできたイカル。この近い距離で撮影は久しぶり。

2  きれいな声のする方に寄っていったら、久しぶりにガビチョウを見ることができました。一生懸命さえずり中。

2_2

(Nikon1 J3)

2018年6月16日 (土)

平成森林公園 2018/06/16

前日のみ会で、体の調子は良くないのですが、平成森林公園へ。

途中、大峠付近でアカショウビンの声を聴きました。

大峠付近にいたヒガラ。シジュウカラの群れに混じってました。久しぶり。

Photo_2

香りの森跡にいた、タヌキ。顔が写らないのが残念。

Photo 平成森林公園には、Iさんがいたので、止まり木の場所を教えてもらいました。その後、1時間半ほど、止まり木のところと、周辺を谷底まで降りてみましたが、収穫なし。

 この遠いイカルくらいかな。

Photo_4

 香箱座りするネコ。いつもここにいますね。

Photo_3

(Nikon1 J3)

2018年6月10日 (日)

県民の森安友庭園 2018/06/10

天気予報が外れて、雨が降らないので、安友庭園にサンコウチョウ狙いで行ってみました。

かなり長い間、クロツグミの鳴き声はしていましたが、写真は撮れませんでした。灌木の中から出てきません。

撮れたのはこの遠いオオルリだけ。

2 こちらのオオルリは、近いですが、かなり暗くて枝が交錯しているところで鳴いているので、あとでみたらどれもピンボケ気味の写真でした。

3  これは、たぶんキビタキのメス。暗いのでピンボケですが。

Photo  急に雨が降り出したので、戻ろうとした頃に、ようやくサンコウチョウが鳴き始めました。今更遅いって。

(Nikon1 J3)

2018年6月 9日 (土)

平成森林公園 2018/06/09

霧がかかっていますが、ダメもとで平成森林公園にまた行ってみました。

先日カケスのいた、香りの森跡の枯れ木には、今度はアオバトが。

Photo_6

建物跡にはキセキレイが居座っていました。

Photo_8

野鳥公園に入り、観察棟を見つけました。しかし、樹が近すぎて少し見通し悪いですね。あまり観察に向いていない。

その奥に行くと、こちらでもアオバトに遭遇。かなり接近しても逃げません。巣でも近くにあるんでしょうか?3 他にはシジュウカラやヤマガラがいたくらいかな?

Photo_7

(Nikon1 J3)

志高湖・別府 2018/6/7-8

結婚記念日なので、別府でおとまり。

時間があるので、志高湖へ。

ジョギングしました。鳥はあまり面白いものなし。唯一撮れたカワラヒワ。

Photo その後は、鉄輪で一泊。

翌朝、鉄輪を散歩。猫の街ですね。

Photo_2

Photo_3 バス停には、ツバメがたくさん。

Photo_5

こちらは、イワツバメか?

Photo_4

2018年6月 3日 (日)

小野鶴県民の森 2018/06/03

早朝、ハーフマラソンを練習したら、脱水気味になりだるかったので、夕方になってから鳥見へ。

でも、あまり収穫なし。

小野鶴のマガモ。まだ帰ってませんね。このまま居座るのでは?

Photo 県民の森では、収穫はエナガくらい。やはり夕方はあまり鳴かない鳥が多いですね。

これは、ホオジロの幼鳥。そばで母鳥がしきりに警戒音。

Photo_2

(Nikon1 J3)

2018年6月 2日 (土)

平成森林公園&県民の森安友 2018/06/02

久しぶりに、<平成森林公園>に行ってみました。

途中で至近距離でツツドリの声がしたので、車をおりて追いかけましたが、じわじわとはなれていきました。
香りの森跡でホトトギスの声がしていましたが、こちらもわからず。

また、カケスがやたらと騒ぎ立てるので、見に行ったら、けっこう大きな鳥が飛び立ちました。ノスリのようです。カケスはこれにケンカ売っていたみたいですね。

Photo  カケスは、香りの森跡にたくさんいました。でも、警戒心が強く、遠いうえに逆光です。

2
キャンプ場では、クロツグミの声がしましたが、写真は撮れず。

代わりに、野良猫。結構毛並みがいいですね。今の時期人はいないので、自分でエサを採っているんでしょう。おそらく野鳥を襲うので、困ったもんですが、悪いのは捨てた人で猫ではないです。

Photo_2
<安友庭園>

サンコウチョウの声はさかんにしましたが、相変わらず撮るのは難しいですね。一番ましなのはこの写真(メス?)。少なくともメス(しっぽの短いオスかも)2羽、しっぽの長いオス1羽は確認できました。

3
ホトトギスの声はしましたが、こちらでも撮れず。

(Nikon1 J3)