« 2018年9月 | メイン | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月28日 (日)

九六位山 2018/10/28

ノビタキを探して下宗方に行ってみましたが、いませんでした。

カワラヒワがいっぱいいましたが・・・

Photo

そして、九六位山へ。今日は先客が2人いました。Kさんと、先週もいたUさんです。

ムギマキらしき鳥は撮ることができました。

4

 逆光ですが、これもムギマキ

Photo_2 こっちはキビタキですね。

3キビタキ腹だけの写真もけっこうありました。

2 ソウシチョウも。

Photo_3 帰ろうと思ったら至近距離をハイタカが飛翔しました。でも木の枝が邪魔でまともにピントが合わず撮影失敗。

Photo_4 枝の多いところの撮影はやはり難しく、だまし絵のようなたくさんの写真のほとんどが、前ピンになったりして、鳥が見当たりませんでした。鳥が写っていたのはほんの一握り。

(Nikon1 J3)

2018年10月21日 (日)

九六位山 2018/10/21

 今度は、朝に九六位山に行ってみました。先客がいましたが、日の出からいらっしゃったそうです。寒い朝だったそうです。

1時間程度の間に色々撮れました。

キビタキ。少しピントが甘いですが、色で分かります。

Photo  ソウシチョウ。群れで移動します。 

Photo_3

サメビタキ。裸の枝にもとまるので撮りやすいです。

Photo_5

 同じ場所でいろいろポーズしてくれました。 

Photo_6

 メジロ。こちらも群れで移動。

Photo_4

(Nikon1 J3)

2018年10月20日 (土)

九六位山 2018/10/20

夕方、少し時間があいたので、行ってみました。あんまりめぼしいのはいなかったのですが。

ノスリ。いつもここを飛んでいます。

Photo モズ。今年は当たり年。

Photo_2

(Nikon1 J3)

2018年10月14日 (日)

神崎&大分川 2018/10/14

早朝の引潮時にシギチがいるかと思いましたが、イソシギのみたくさん。3_2

いつも威嚇するシジュウカラ。

2_2

カワセミはいつもいます。

1 モズが多くなってきましたね。秋です。

Photo 大分川のツバメも、イワツバメだけになりました。

3_3 (Nikon1 J3)

2018年10月13日 (土)

富士見ヶ丘 2018/10/13

コガモが渡ってきているらしいので、見に行きました。

2 カルガモもたくさんいました。

Photo 宗方の田んぼには、カワラヒワがたくさん。

Photo_2 今稲刈りの最中。

(Nikon1 J3)

2018年10月 5日 (金)

グアム 2018/10/4-8

人生初グアム。初日は夜レンタカーで入ったので、ホテルを探すのに手間取り、なにもできませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

泊まったレオパレスホテルの朝の状況。熱帯の夜は明け始めると速いですね。

105 ホテル内の鳥たち。

オウチュウ。けっこう車に興味を持っている感じで、長くいてくれました。

3 シラコバト。これはたくさんいました。

2  セキショクヤケイ。一応野鳥ですが、市内でもいっぱいいました。早朝にはヒヨコを引き連れている姿も。

Photo スズメ。日本と同じ。

 

Photo_3 薄暮の中、見た鳥。なにかな?ミズナギドリのようなシルエットですが・・・

2_2

レンタカーを借りて動きましたが、初日はホテル以外では収穫なし。

・・・・・・・・・・・・

2日目は、海を渡ってココス島へ。

105 10分程度の船旅ですが、島につくと鳥だらけ。

ハトのように見えるのですが・・・・

5 ヒメクロアジサシでした。

3 たくさんいるので糞爆弾による空爆注意!

3_2 次に多いシロアジサシ。

6 繁殖期が近いのか、つがいの求愛行動も見られます。

5_2 カラスモドキもいました。ムクドリに似ています。

2_2残念ながら、グアムクイナは見られませんでした。小さいし、夜行性だからでしょうね。

今回の旅の目的は、ココス島のアジサシを見ることでしたので、目的達成です。

・・・・・・・・・・・・

明日は早朝発なので、実質最終日の今日は、ホテルの施設内で午前中を過ごしました。

ジムは、日本と比べて荒い感じの管理でした。土足でしたし。

機械も大柄な体格に合わせたものが多かった。

日本のアスリートが多くトレーニングした記録が掲げてありますが、大分のトリニータの旗も。でも1994年と古く、全盛期で遠征費用も潤沢にあった時代のものですね。(修正:1994年は記憶違いみたいです。もう少し新しいらしい。2004年かな?)

Photo マラソンコースも毎日走りました。5km程度ですが、山の上なので起伏100mあります。

そして、最後に、せっかくだからと恋人岬へ。意外と小さくごちゃごちゃしたところでした。

遠くにアガニアの街が見えます。

Photo_2

帰りにタモンからアガニアの海岸でクロサギを見ました。でも車止めるところないから撮影できず残念。

これでおしまい。明日は早朝発なのでたいへんだな。

-------------------------------------------------------

最後におまけで車の話。

今回借りたのは、「一番小さいSUV」をリクエストしたら、三菱のアウトランダーでした。燃費は、リセットしたわけではないので不正確ですが、25mpg(マイルパーガロン)程度でした。リッター11kmくらいかな?車体が重いので仕方ないか?走りに不満は特になかったですが、アメリカ仕様なのにクルーズコントロールがないことは気になりました。タモン-アガニア間は直線の多車線道路が多かったので、あれば便利ではないかと。

Photo_2

(Nikon1 J3)