« 県民の森、下宗方 2018/12/15 | メイン | 県民の森 2018/12/28 »

2018年12月24日 (月)

大授がらみ 2018/12/23-24

23日は雨がちでしたし、夕方の潮が悪いのはわかっていましたので、有明干拓の方に行きました。相変わらずカモは多いです。雨が降っているので車の中から。ここは猟師がいたのでカモはその反対側に固まっていました。

ホシハジロ、キンクロハジロ、カンムリカイツブリ、カルガモ。

Photo

特にキンクロハジロとホシハジロは多いですね。 Photo_2でも、中にはトモエガモもいたみたいです。不明瞭ですが。気が付きませんでした。

Photo_3

24日は朝から大授がらみへ。

今日は満潮のせいか、休日のせいか、ギャラリーがとても多くいました。

潮が徐々に満ちてきます。鳥はとにかくたくさん。

Photo_4 ハマシギたくさん。

Photo_5

 ツクシガモ。

Photo_11

ダイシャクシギ、ダイゼン、ズグロカモメ。

Photo_12

アオアシシギの中には、赤い足のツルシギが混じっていました。

Photo_7 こちらには、ミヤコドリが。ダイシャクシギ、ダイゼンに混じって。

Photo_8 ミヤコドリは、潮が満ちると飛んでいきました。

Photo_9 クロツラヘラサギもいっぱいいます。

4 たくさんのダイシャクシギ。

3 チュウシャクシギも、押し寄せる波にめげずに。

Photo_10

とうとう干潟がなくなりました。わずか1時間程度のショータイムでしたが、それでも撮りすぎるくらい写真がとれました。

望遠鏡も持って行ったのですが、撮るのに夢中で使いませんでした。いつものことです・・・

なお、佐賀駅前のホテルにまた泊まりましたが、屋根がセキレイの集合場所になっていた、大きな建物が取り壊されていました。
そのせいか、近くでハヤブサらしき鳥がうろうろしていたためか、夕方セキレイは集まってきたものの、数はあまり多くなく、目立つ東横インの前の裸の街路樹の上でなく、葉のついたルートインの前や、ビルの隙間で塒についた模様。(糞の位置で判断)期待していたのに残念です。

(Nikon1 J3)

コメント

ハマシギに混じってシロチドリもおるよね♪

コメントを投稿