スポーツ Feed

2019年4月 6日 (土)

キョンジュマラソン 2019/04/05-07

 

2年ぶりにキョンジュ(慶州)マラソンに行ってきました。

とりあえず、携帯で撮ったのですが、家内がゴールしている写真を。

20190406kaori

結果はfacebookに書いたので、それ以外について。

前夜祭の千葉さん。大阪のボケと突っ込みができる人です。

1

キョンジュの鳥は、

韓国では定番のカササギ。

Photoこちらも定番のダルマエナガ。

1_2

シジュウカラ。たくさんいました。

1_3

ヒヨドリは桜の花を食べています。

Photo_3

その日のうちにプサンへ移動。

 ホテルに近いプサン駅とプサン港。

Photo_2 鎮海の桜見物にも行きました。地元の女子スポット・デートスポットで、日曜なこともあり、人でごった返してました。

Photo_3

 海軍博物館。パレードは日曜なので休みでした。展示は、秀吉の朝鮮出兵の話が多かったかな。李舜臣をたたえる話。海軍の発祥のようです。

2 さえずる鎮海のジョウビタキ。求愛中。オスですね。Photo_4

 

 ヤマガラ。巣材を運び巣づくり中でした。

2_2 昼食をたべた公園のメジロ。Photo_5

 ダルマエナガもさえずっていました。

Photo_6

 他にも鳥がいましたが、時間が短く確認できませんでした。

(Nikon1 J3)

2019年3月 3日 (日)

ランニングシューズ 2019/03/03

雨が止まず鳥見に行けないので、靴の話を。

Asnbnbnbu20190303 左上がアシックスのターサジール。2年前、28cmが合わなくなってきたので、その店に1足だけあった28.5cm4Eを購入しました。でも、靴ひもがほどけるトラブルが頻繁に発生して、これを履いて出たハーフマラソンはあまり良い思い出がありません。今はトレーニングジム室内履き用として、靴ひもを安いのに変えて使っています。

右上が昨年買ったニューバランスのベニス。とうとう29cmです。これも1足だけあったので、選択の余地なく購入しました。幅がDと狭いので不安があったのですが、これがドンピシャで、しっくりくる1足となりました。

ところが、年末もう1足購入しようとしたら、29cmは全くないとの返事。やむなく密林頼み。買ったのが、左下のNBビーコン29cmDです。これがまた外れで、ソールが後ろにずれるトラブルが続出して、ソールをRFNBのものに替えました。ずれは解消したものの、ソールの土踏まずが厚く、慣れるまで時間がかかりました。ベニスと同じフレッシュフォームシリーズなのに、なぜこうも違うの?(ソールのずれる話は、ネットで検索すると結構出てきました。事前に情報は集めておくべきですね)

今日届いたのは、NBハンゾーU29D、やはり密林です。今回は、いろいろ情報をネット情報を集めましたが、ジムで試し履きした限りでは、「少し小さめ」な感じは確かにありますが、きついほどではなく、「底が薄い」感じはまったくありませんでした(注:底厚めのモデルUを選んでます)。「少しふにゃふにゃする」感じはないことはないですが、後述のように足先ががんじがらめのシューズで足の爪をいためた経験があるので、ある程度自由度があるほうが私はすきです。デザインも、忍者マークが子供っぽいかなと思ったのですが、目立たない位置にあるので、気にならないです。

靴のネット購買は難しいですね。昔、NB M1090 BK3が良かったので、後継のM1090 BK4を買ったら、ずいぶん小さいうえに足先ががんじがらめになっている感覚があり、足の爪を痛めてしまったという苦い経験があります。型番が同じでも子番が違うだけでこれです。実際履いてみるのが一番ですが、大分では29cmは手に入らないしなあ・・・・

2018年11月12日 (月)

日出杵築 2018/11/10-12

 

とみくじマラソンに再挑戦しました。6℃の寒さの中、足がつって散々だった前回と比べて、今回は何とか体調良好で完走できました。詳細はfacebookに書いていますが、ここのところ頻発している足つりの原因は、脱水症状と体幹を使わず足だけで蹴って走っていることにあったようです。

その間に、泊まった日出ソラージュ周辺で鳥見。

日出での日の出(笑)。

1 ウミネコとセグロカモメが屯っています。

Photo_2

セグロセキレイが、縄張りを主張して監視していました。

Photo  この後、朝食を少し食べてから出たのですが、1時間以上前につくはずが、駐車場前で大渋滞。近隣駐車場に入れず遠隔駐車場から送迎バスとなり、出発20分前にようやく到着しました。会場を変えてよくなるどころか、去年よりひどい渋滞でした。

 夕方も、日出のホテル周辺は相変わらずセグロカモメとウミネコがたくさん。

Photo_3  シロチドリとハマシギもいました。

Photo_5  この後、守江湾へ。

 曝気槽には相変わらずコガモが。

Photo_6  これは全部オナガガモのようです。

Photo_7  シギチが飛び回っていましたが、種類は確認できず。

Photo_8  最終日の朝、残念ながら雨がちでしたが、日出の浜を散歩。暗いので写真はいまいち。

 ハヤブサが現れましたが、光量が少ないせいか、うまくシャッターが切れませんでした・・・

昨日も見たので、ここが巡回コースみたいです。

Photo_9  ヒドリガモの群れ。守江湾ではみられなかったのは、ノリを食べるので追っ払われているのでしょうか?ここなら安全なのかな?寝ています。

2  シロチドリに混じってトウネンがいました。

Photo_10  この舟岩には、イソヒヨドリが留まって監視していました。

Photo_11  雨が激しくなったので帰宅へ。

(Nikon1 J3)

2018年5月 7日 (月)

ヤフオクドーム 2018/05/06

恒例のGWヤフオクドーム。

行きも帰りも雨にたたられ、いまいちのコンディションの中、試合の方もさっぱり。

5本もホームランを打たれるは、内川は2000本安打不発だはで。

写真は、最終バッター内川、満塁の好機に凡打で終わり試合終了の図。

Photo

2018年5月 4日 (金)

滝尾橋 2018/05/04

今日は、ハーフを少しペースを落として走ってみた(7分弱/km平均)。風が強いが、日差しの割に涼しいせいか、まったく足がつらなかった。暑さ寒さとオーバーペースも足つりの原因か?前半もっと抑えたほうが良いか。

他の用もあり、疲れたので、近場のみの鳥見。

イワツバメの巣の中からは、ヒナの声が聞こえます。よく見ると、頭が少し見えるような・・・

Photo

親鳥が入るところを撮りたいのですが、警戒して撮らしてくれません。

Photo_2 このカラスは、ヒナが落ちてくるのを狙っているようで、ずっと近くをうろうろしています。

Karasu (Nikon1 J3)

2018年4月22日 (日)

佐伯番匠マラソン 2018/04/22

佐伯ハーフ駄目でした。

10kmくらいまでは好調でしたが、13kmくらいから左足ふくらはぎがつりはじめ、16kmくらいから右足ふくらはぎもつり、その後は速足で歩いたが、18.5kmで歩いても足がつり途中棄権。

①27℃という異常な高温と日差し

 (折り返し点あたりから衣類が塩をふき始め、発汗がすごかった模様。また、終わったら体重が1.5kg減っていたので、脱水症状か)

②色々忙しくて4月のトレーニング不足、20km以上の走行練習は2月末で最後。3,4月はやっていない。

③「持病」が悪く、痛みで少し夜の眠りが浅かった、足の筋肉が寝ている間も緊張していた?そのせいか、睡眠時間も6時間ちょっとと短く、3時すぎには起きてしまった。

等いろいろ言い訳はあるが、本番になると足がつるのを何とかしないと。

医者に聞いてみようかな?

2018年3月25日 (日)

宇佐 2018/03/25

院内マラソンに行ってきました。

聞いてはいましたが、けっこうすごい坂ですね。距離は10kmですが・・・

何とか止まらずに完走しました、1時間弱かかりましたが。

出走までの間に撮ったシジュウカラ。

Photo

その後、久しぶりに乙女新田へ。

潮があまりよくないので、鳥が遠かったです。

干潟の島に群れるハマシギ。なぜいつもかたまっているのかな?

Photo_2 アトリがめずらしく単独で居残っていました。

1

岩保と寄藻川では・・・

岩保の海を見たら、2羽だけツクシガモが。最近はここでよく見かけますね。

Photo_3  陸の側にはキジが。けっこう近い距離ですが、こちらの車を気にせずエサ漁り中。

3  ここではシロチドリはいつもいます。散開して採餌中。

2  今日はかなり暑い日でした。走るの大変だった。

(Nikon1 J3)

2018年1月 3日 (水)

初長距離 2018/01/02

天気が良かったので、今年初長距離。20km級で賀来まで。

比較的調子はよかったです。若干風が強かったですが、天気も快晴。

気温は低めですが、筋肉が疲れても脚がつる気配なし。なぜ本番で脚がつるのかわからずじまいです。

2017年11月19日 (日)

とみくじマラソン&呉崎 2017/11/19

久しぶりにハーフに出ました。しかし、結果はまた足つり。惨憺たる結果でした。冷たい強風が吹く悪条件ではあったのですが、15kmまでは絶好調だったのに、そこから足つりがひどくなり、ゴール1m手前で全く動けなくなったところを写真に取られていました。なんとかしないと。

20171119  その後、遠いのでめったに行かない呉崎に行ってみました。国東からでも1時間以上かかりましたが・・・

 クサシギ。けっこうたくさんいました。

1  こちらも多かったタヒバリ。警戒して身を伏せています。

2  海は大荒れでまったく鳥はなし。風に乗ってセグロカモメの若がたくさん、餌探しをしていました。

2_2  目当てはハマシギだったのですが、富来の浜辺に、マガモに紛れて2羽だけいるのを撮ることができました。

Photo

次の日の朝はこの冬一番の冷え込み。ホテルの窓からは浮島現象も見られました。

1120_2

(Nikon1 J3)

2017年10月29日 (日)

トレーニング 2017/10/29

週末はまた雨。台風も来たので、土曜は雨の中を5kmほど走ってきました。日曜の午後にようやく晴れたので、賀来橋まで20km弱ジョギング。鳥見に行きたいけど、九六位や県民の森は崩落しているところがありそうだし、風も強いので諦めました。