鳥見関係 Feed

2019年2月11日 (月)

県民の森 2019/02/11

今日は、坊主山近辺は満員御礼で場所がなかったので、さらに上に行ってみました。

園田湖近辺の崩落斜面に鳥がいっぱいいましたが、撮れたのはホオジロだけ。

2

あきらめてヤマガラハウスで撮っていたら、Iさんが来ました。最近、離れた場所にあったエサ箱がなくなったので、エサのくいが良いです。

ゴジュウカラ。

Photo ヤマガラ同士の争奪戦。

Photo_2 シジュウカラとヤマガラバトル。

Photo_3 下にはアオジも。

Photo_4

コジュケイの群れもいましたが、逃げ足が速いですね。

帰りに口戸でチョウゲンボウが飛んでいるのを見ました。止まってから撮影。

2_2

(Nikon1 J3)

2019年2月10日 (日)

佐伯 2019/02/10

再び佐伯に黒い鳥を探しに行きましたが、今回も外れ。2人ほど観察している人も見かけましたが、今日はみないとのこと。

ヨシガモとハシビロガモはたくさんいるんですがね。あとヒドリガモも。

Photo 木立川には、相変わらずカルガモが多いです。

Photo_2 帰りに赤迫池にもよりました。ホシハジロ、キンクロハジロ、マガモといったところ。

Photo_3

(Nikon1 J3)

2019年2月 9日 (土)

県民の森 2019/02/09

いつものヤマガラ・シジュウカラ・カワラヒワ・ミヤマホオジロ以外を中心に。

坊主山下。

エナガ。時々群れで来て去っていきます。

Photo コゲラ。珍しく、見えるところで警戒心なく身づくろい。

2 ルリビタキ。メスのようですね。

1

坊主山。

ゴジュウカラややピンボケながら撮れました。途中ハイタカが2度ほど襲来、残念ながら鳥が少なくなってしまいました。

Photo_2 口戸。

これはたぶんコチョウゲンボウではないかと。眉班があります。

3 下宗方。こちらはチョウゲンボウですね。羽繕い中。

5

(Nikon1 J3)

2019年2月 3日 (日)

県民の森 2019/02/03

恒例の月次ヤマガラハウスです。

Photo

今日はエサがまかれてなかったので大盛況。すぐそばに来ました。

Photo_2 坊主山。暑いせいか水飲み場は盛況。

ヤマガラカワラヒワ。

Photo_3 ヤマガラミヤマホオジロシジュウカラ。

Photo_4 ソウシチョウ。

Photo_5 えさ場にゴジュウカラが来ましたが、滞在時間が短く飛んでしまいました。

Photo_6 シロハラまで現れました。

Photo_7 ヒマワリを食べるんですね・・・

図体がでかいせいか、他の鳥は遠巻きにしてみています。

Photo_8 20分くらいですがよく撮れました。

ゴジュウカラは滞在時間が短く、なかなか良い写真が撮れません。

(Nikon1 J3)

2019年1月27日 (日)

佐伯 2019/01/27

久しぶりの佐伯。

<女島>

カモはたくさんいました。

Photo_3 メタリックグリーンのヨシガモ。けっこう多い。

Photo_4 どこにでもいるヒドリガモ。

Photo_5  ハシビロガモ。どちらかというと、堤防内の調整池にいることが多いです。

Photo_6  このチョウゲンボウは、かなり長い間いました。

2_3  何度もホバーリングをして、獲物を探している様子ですが、一向に捕まえる気配がありません。幼鳥で狩りがへたなのかな?それとも狩りの練習?

4  おかげで、たくさん写真が撮れました。

5

7

<木立川>

カモを探しましたが、カルガモ、ヒドリ、オナガガモ位。あまり珍しいのはなし。

Photo

<小島新田>

 こちらのチョウゲンボウは休憩中。電柱の上でじっとしていました。

2  田んぼにはタヒバリが。

Photo_2  蓮田の前を通りかかると数10羽のシギが飛び立ちました。隠れているので探しづらいですが、すべてタシギのようです。しばらくするとまた採餌を始めました。

2_2

あと、電柱にノスリが止まっていましたが、撮影失敗。

目当ての黒い鳥は、残念ながら見つかりませんでした。

(Nikon1 J3)

2019年1月20日 (日)

県民の森 2019/01/20

坊主山に行ってみました。雨あがりながら異常に高い気温の中、けっこう鳥が集まってきました。

いつものヤマガラ、シジュウカラ、カワラヒワの他に、

ゴジュウカラ。

Photo

ソウシチョウ。

Photo_2

アオジ。結構長居してくれました。

6

シロハラ。ツグミも来ました。

Photo_3

アオゲラ。エサはないんですがね。鳥が集まっているから?

Photo_4

コゲラ。

Photo_5

短時間ですが大盛況でした。

(Nikon1 J3)

2019年1月19日 (土)

大分川 2019/01/19

あまり時間がないので、近場の大分川へ。

滝尾橋の上には、ハヤブサが飛んでいました。低速飛行だったので、なんとか撮影成功。

4 ミサゴは川の上をたくさん飛んでいました。こいつは獲物もち。他のミサゴからも狙われていました。

Photo  オオジュリンがいないか探しに来たのですが、いたのはツリスガラでした。よい収穫。

1  さえずっているハクセキレイ。暖かいからね。

Photo_2  昼は暖かいですが、夜は寒くなるようです。

(Nikon1 J3)

2019年1月13日 (日)

県民の森 2019/01/13

この3連休は、昨日は悪天候、明日は所用で、鳥見は今日だけ。残念ながらいまいち。

イノシシ。こないだ赤迫池でもみましたね。

Photo  坊主山では、やけに鳥が少ないでしたが、シジュウカラが遊んでくれました。

Photo_2  しかし、しばらくすると、シジュウカラが警戒音をあげて飛び去りました。ハイタカが来たみたいです。ハイタカは、止まって様子を見た後、旋回しながら引き上げていきましたが、枝被りで撮れませんでした。

Photo_3 下宗方にはチョウゲンボウがいましたが、もうすでに夕暮れで光量不足で今一つの写真。

Photo_4

(Nikon1 J3)

2019年1月 6日 (日)

県民の森 2019/01/06

今日は坊主山は満員御礼。I氏をはじめ数台の車が狭い道に目白押しです。

これは何?

Photo_2 ゴジュウカラ。空き場所がなかったので、フロントガラス越しにしか撮れませんが。

2 シジュウカラ。ヤマガラもいましたが、撮り忘れ。

Photo_3 ルリビタキ。後ろ向きですが、瑠璃色が良く出ているので。水浴びにきました。

2_2  メジロ。ヤブツバキにたかっています。

3

鳥がたくさんいるので、アオゲラまで寄ってきましたが、撮ることはできませんでした。

帰りに下りる途中で、灰色の大きな鳥をみましたが、ハイタカかな?

 こっちは、坊主山下で撮ったルリビタキ。メスですね。

Photoこちらではヤマガラ撮ってました。

Photo_4

(Nikon1 J3)

2019年1月 5日 (土)

赤迫池 2019/01/05

午前は忙しかったので、夕方赤迫池を少し覗いてみましたが、ホシハジロ、マガモ、そしてカルガモしかいませんでした。

Photo

(Nikon1 J3)